こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

転換期労働法の課題

変容する企業社会と労働法
カテゴリー: 労働経済、労働問題
定価: 3,990 円

解雇規制の柔軟化、有期雇用の拡大、派遣労働の自由化、裁量労働制の拡大、成果主義の導入、ホワイトカラーイグゼンプション構想など、グローバル化する企業の経営戦略に応えて進行する法改正...。労働法の基本原則をふまえた法政策を対置する共同研究の成果。

いいね!

    「転換期労働法の課題」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    テンカンキロウドウホウノカダイ ヘンヨウスルキギョウシャカイトロウドウホウ
    てんかんきろうどうほうのかだい へんようするきぎょうしゃかいとろうどうほう

    転換期労働法の課題 - 変容する企業社会と労働法 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    沈黙

    最近チェックした本