こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

共感する力

カリスマ経営者が横浜市長になってわかったこと
4.0 4.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 地方自治、地方行政
定価: 798 円
いいね!

    「共感する力」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

       著者は、訪問販売員としてセールスの現場で実績を重ねてきた、いわば“叩き上げ”の経営者です。
       当時は、今とは比べ物にならないほどの男性中心の社会。その中でもキャリアを築いていくことができたのは、“共感”と“おもてなし精神”を大切ににし続けてきたからだ、と述べています。

       “共感”と“おもてなし精神”とは、相手の気持に寄り添うことであり、ビジネスの世界だけではなく、すべての人間関係において欠かせないものだと強調しています。

       本書は、一般企業の社長と大都市の市長として、役割も風土もまったく異なる組織を変革した「共感する力」とはどんなものなのか、自ら経験した具体例を交えながら解説した一冊です。

       「人間はひとりでは何もできない」。それが著者の“共感”の原点です。
       強引に自らのカラーに染めるようなやり方をせず、対立よりも協調を重んじて、社員や職員のやる気を促したことが成功の秘訣なのでしょう。

       「次の世代の人たちによりよい日本をバトンタッチする」という使命に支えに、市長として、日々の激務をこなす著者のこれからのご活躍に期待したいです。 

       詳細なレビューはこちらです↓
      http://maemuki-blog.com/shohyou/business/kyoukanryoku/
      >> 続きを読む

      2013/04/09 by

      共感する力」のレビュー

    • > 強引に自らのカラーに染めるようなやり方をせず、対立よりも協調を重んじて、社員や職員のやる気を促したことが成功の秘訣なのでしょう。

      こういう観点を持ったリーダーと共に働きたいですよね。
      >> 続きを読む

      2013/04/09 by ice

    • 待機児童の解消方法など、現場の方を含めブレーンストーミングで進めるなど確かに今までのお役所と呼ばれたところのイメージとは大分違いますね。 >> 続きを読む

      2013/04/09 by ◆空太◆


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    キョウカンスルチカラ カリスマケイエイシャガヨコハマシチョウニナッテワカッタコト
    きょうかんするちから かりすまけいえいしゃがよこはましちょうになってわかったこと

    共感する力 - カリスマ経営者が横浜市長になってわかったこと | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本