こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

世界のすべてが敵だとしても

カテゴリー: 小説、物語
定価: 600 円

これまで存在を明らかにされていなかった、巨大企業・結城コンツェルン当主の孫を家督争いから護るため、彼の身代わりになり、隠れた敵を暴くための囮となる決意をした門真千裕。突然命まで狙われかねない立場になった千裕に対し、結城家護衛部『ガーディアン』のメンバーである。阿部崇生は「絶対に俺が護る」と告げ...。大幅改稿及び単行本未収録作品&書き下ろし短編も収録。

いいね!

    「世界のすべてが敵だとしても」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    セカイノスベテガテキダトシテモ
    せかいのすべてがてきだとしても

    世界のすべてが敵だとしても | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本