こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

金持ち脳と貧乏脳

脳とお金のただならぬ関係
3.5 3.5 (レビュー2件)
カテゴリー: 人生訓、教訓
定価: 1,365 円
いいね!

    「金持ち脳と貧乏脳」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      金持ちを観点に、茂木健一郎さんの知識と経験をベースに書かれています。周りのお金持ちを見て、どうしてこうなったのか。それを専門の「脳」の仕組みからひも解いていく感じです。
      □ 借金する立場というのは、お金を借りた人に支配されるということになります。
      □ お金を得ることのメリットは、「自由がある」ということだと思います。
      □ 経験以外に持ち運べるものはありません。
      □ 自分に投資することが最も自分を裏切らない
      □ 人間関係が充実している人にはお金も集まってくる
      □ お金持ちは、「人に何かを与えるとそれがいつか自分に返ってくる」
      □ お金持ちは純粋に「他人を喜ばす」ということに自らの喜びを見出し、そこにお金をかけています
      □ 仕事のおもしろさ、やりがいというものは自分で決めるものです。
      >> 続きを読む

      2017/04/16 by

      金持ち脳と貧乏脳」のレビュー

    • 評価: 4.0

       私たちの「脳」と「お金に関する行動」は、実はとても深い関係にあります。
       著者は、「私たちが普段何気なく行なっているお金に関する行動のほぼすべてを、脳が操っていることを知ってほしい」と強調しています。

       本書は、脳科学の見地から、「どのような脳の使い方をすれば豊かになれるのか、貧乏脳から脱出し、金持ち脳の持ち主になれるのか」について、わかりやすくまとめた一冊です。

       詳細なレビューはこちらです↓
      http://maemuki-blog.com/shohyou/business/mogi-kanemochinou/ >> 続きを読む

      2013/12/09 by

      金持ち脳と貧乏脳」のレビュー

    • なぜか貧乏さんの方が楽しそうですねーw

      2013/12/09 by makoto

    • 茂木先生の本なんですねー
      説得力がある…

      2013/12/09 by sunflower


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    カネモチノウトビンボウノウ ノウトオカネノタダナラヌカンケイ
    かねもちのうとびんぼうのう のうとおかねのただならぬかんけい

    金持ち脳と貧乏脳 - 脳とお金のただならぬ関係 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本