こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

追憶のホテルに眠る罠

カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,008 円

艶めく黒髪と神秘的な青い瞳をもつ美貌の女性エイドリア。彼女はポートランドの名門ダンヴァーズ家が所有する、由緒ある豪奢なホテルを訪れた。目的は、20年前に自分が同じホテルから誘拐された一族の娘であると証明すること。だがそこで待ち受けていたのは莫大な遺産をめぐるスキャンダラスな骨肉の争いと、一族のはみだし者と噂される男ザックとの危険な出会いだった。事件当夜の記憶がないながらも本人しか知りえない情報をもつエイドリアの存在はポートランドを巻き込む一大ニュースとなるが、同時に何者かの執拗な脅迫を呼びはじめ...。愛と裏切りが交錯する、華麗なるサスペンス。

いいね!

    「追憶のホテルに眠る罠」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ツイオクノホテルニネムルワナ
    ついおくのほてるにねむるわな

    追憶のホテルに眠る罠 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本