こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~

3.6 3.6 (レビュー6件)
著者: 水野敬也
定価: 650 円
いいね!

    「夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      1作目があまりに面白かったのですぐに2作目を読み始める。
      サラリーマンをやめてお笑いを目指した僕にガネーシャがあのはちゃめちゃな教えを講う。

      神様がとにかくだらしなくて立派じゃないところが私は好き。一応修行はしてきてるらしい(笑)死神にも階級があって偉くなるほど下になるという発想もステキ。
      でも正直2冊目はちょっと下らないと思った部分もあったから次3作目にはいきません(笑)

      2019/02/06 by

      夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~」のレビュー

    • 評価: 3.0

      ガネーシャ様はすでに芸人さんだと思ってました

      説教がおもしろいので大好きだった前作でしたが今回は「パート2もの」の宿命ですな。
      おもしろかったけど感激は薄味でありましたw

      でもたのしい本ですよ!

      (amazon解説)
      お待たせしました!200万部突破のベストセラー待望の続編! !
      史上最悪の師匠、5年間の沈黙を破り再び人間界に降臨! 笑って泣ける自己改革エンタテインメント小説、第2弾。
        ~~ 以下、「夢をかなえるゾウ2」著者コメント  ~~
      「夢を追い始めるとき、最大の障害になるものは何か?」この問題についてずっと考えてきました。そして、周囲の人たちを見ても、自分自身の経験からも、それは間違いなく「お金」だと思います。
      もしお金が十分にあったら、人は一番やりたいことをするはずです。しかし、私たちは明日を生きていかなければなりません。将来のことも考えなければなりません。養うべき人がいるとこの問題はさらに大きくなります。こうして多くの人が、お金に対する不安を解消できぬまま、やりたいことを――夢をあきらめていくのです。 夢をかなえようとする人は、「お金」とどう向き合っていけばいいのでしょうか? この問題に一つの解答を示したのが本書です。
      もちろん、前作と同じように、いや、それ以上に、ガネーシャは自分勝手のひどい神様です。ガネーシャの手によって、事態はどんどん悪い方へと向かっていきます。しかし、今回は他の神々(貧乏神)も加わって、「お金」という問題に一つの明確な解答を示してくれます。
      今、やりたいことはあるけど一歩踏み出そうか迷っている人、そして、どの道に向かえばいいのか分からず行き詰まっている人に、ぜひ読んでもらいたいと思います。本書は、新しい道を進み始める大きなきっかけになるはずです。
      >> 続きを読む

      2018/08/10 by

      夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~」のレビュー

    • 評価: 3.0

      人生を幸せに生きる教えが、コミカルなストーリーの展開のなかで、汲み取ることができる。

      他人に対する言動や行動は、自分に対する言動や行動。自分が困っているときこそ、人を助ける。そして、他人に与えるだけではなく、他人から受けとる。他人を喜ばすのと同じくらい、自分を喜ばす。

      ニンゲンにとって一番怖いのは、将来が見えないことじゃなくて、将来が見えてしまうこと。


      “無職は夢職”
      >> 続きを読む

      2017/09/02 by

      夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~」のレビュー

    • 評価: 4.0

      シリーズ作の第一作が面白かったので二作目も読んでみました。
      今回は前回に比べて釈迦と幸子さんが出てきました。
      ガネーシャと釈迦の絡みも面白く、楽しんで読むことが出来ました( ´∀` )
      自己啓発本を普段あまり読まない・好きではない方でもするする読めると思います。
      もし自分のところにガネーシャが来たらちょっと面倒だなぁと思うけど、小説の中だからこそ学べる
      誰かのために生きることで自分の幸せにつながる、ということ。
      今回もとてもいい作品を読むことが出来たなぁと思います。
      三作目も読んでみようかな。
      >> 続きを読む

      2017/05/22 by

      夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~」のレビュー

    • 評価: 4.0

      1を読んで面白かったので2も一気読みしてしまった。
      1とはまた違うアプローチでしたがギャグ満載で楽しく読めました、
      今回は幸子さんと釈迦が大活躍。
      この手の様々な本にもかいてある様に、人の為、人が喜ぶ生き方をしないと、自分の幸せにはつながらないんだなと思う。今自分の家族や身近な人からでも、少しでもそういう意識をもって生きていこうと思った。
      3も読んでみようっと!

      2016/11/28 by

      夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~」のレビュー

    もっとみる

    最近この本を本棚に追加した会員

    17人が本棚に追加しています。

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    夢をかなえるゾウ2 文庫版 ~ガネーシャと貧乏神~ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本