こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

化粧品に求められる使用感の共有と感性価値の数値化・定量化

著者: 川副 智行 (株)資生堂 他菅沼 薫 (株)エフシージー総合研究所猿渡 敬志 (株)カネボウ化粧品
定価: 48,600 円
いいね!

    「化粧品に求められる使用感の共有と感性価値の数値化・定量化」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    化粧品に求められる使用感の共有と感性価値の数値化・定量化 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本