こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

認められたい

4.5 4.5 (レビュー2件)
著者: 熊代亨
いいね!

    「認められたい」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      認められたい。熊代亨先生の著書。人間が本来持つ承認欲求の存在、承認欲求が生まれるメカニズム、承認欲求が満たされる背景などがわかります。承認欲求は人間にとって必要なもので、誰もが満たしたいもの。だけれど承認欲求とは上手に付き合わないと疲れてしまって、精神的、身体的な健康を阻害してしまうことだってある。

      2018/12/28 by

      認められたい」のレビュー

    • 評価: 4.0

      自分の中にある「認められたい」欲求とうまくつきあっていく方法について、心理学の観点や著者の精神科医としての経験を踏まえて解説している書籍。

      ・「認められたい」=マズローの「承認欲求」+「所属欲求」
      ・承認欲求とうまく付き合えている人は、必要な時に努力でき、人間関係がうまくできている。
      ・かつては承認欲求はモチベーションとして重要でなかった。丁稚奉公など厳しいのが当たり前、所属欲求などの他の欲求が大事だった。
      ・承認欲求は貯めることができない。うまくコントロールすることが肝要。

      ・承認欲求が低レベルな人の特徴
      ①自分の承認欲求しか意識していない
      ②欲求が強すぎる
      ③ほめられ慣れていない
      ④向いていないところで頑張りがち
      ⑤承認義務になってしまう
      ⑥怖いから何もしない

      ・承認欲求が高レベルな人
      ①他人に評価されるような長所がある
      ②コミュニケーション能力が高い
      ・誰かに褒められたらほめ返すことが必要。独り勝ちになって幸せでい続けられる人はごく一握り。

      ・所属欲求が低レベルな人
      ①自分の承認欲求しか意識していない
      ②一人でいるのが一番
      ③「我々はかくあるべし」と思い込む人
      ④完璧な人間を追いかけている人
      ⑤いつも減点法の人

      ・「認められたい」をうまくコントロールするには
      身近な人を大切にすること。面と向かっての人間関係が大切。多少の摩擦を含んでいてもお互いに「認められたい」気持ちをまずまず満たしあえるような人間関係を中続きさせること。

      ・コミュニケーションの基本
      ①挨拶と礼儀作法
      ②ありがとう
      ③ごめんなさい
      ④できません
      ⑤模倣する
      ⑥交流を増やす
      ⑦体調を管理する
      >> 続きを読む

      2018/05/13 by

      認められたい」のレビュー

    • 近々読んでみたいと思うレビューでした。

      2018/05/14 by チルカル


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    認められたい | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    La Vie en Rose ラヴィアンローズ

    最近チェックした本