こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

星空の谷川俊太郎質問箱

4.0 4.0 (レビュー2件)
著者: 谷川 俊太郎
いいね!

    「星空の谷川俊太郎質問箱」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      やっぱり、谷川俊太郎さんは、詩人であり、何よりも、素晴らしい観察者であり思索者なんだということ。

      そして、超一流の表現者である。

      どの質問も、よくありがちなだけに、谷川さんの答えが沁みる。

      そう考えると、とても、前向きに考えることができるよなあ~と、ありきたりの表現になってしまうが。

      違う視点で考えることは難しいが、先の本も含め、何度も読んでいると、少しは近づけそうだ。

      そんな自分も、稀に、無理のない前向きさですね・・と言われることもある。

      それを、もっと、増やしたいとも思う。
      >> 続きを読む

      2018/05/03 by

      星空の谷川俊太郎質問箱」のレビュー

    • 評価: 3.0

      「世界のすべては質問からはじまる。」
      ほぼ日で募集した子供から大人まで一般の方からの質問に、
      詩人の谷川俊太郎さんが回答。
      64の質問と答えが一冊になった。

      人は何をしに生まれてくるのですか。
      何もかもむなしい。
      いのちがひとつなのはなぜ?
      失恋で得たものは。
      ・・・etc
      不安な気持ちの質問が多い。
      寂しさの原因とは?の問いに
      谷川俊太郎さんの回答は、
      生きているということそのものが、寂しさの原因なのだと答える。(回答は続く)
      人はどうしよもないこと、どうしようもできないことに悩む。
      質問箱というより、相談室みたい。
      正解も不正解もないのだから、質問者が回答に納得するのかはわからないけれど
      ちょっと笑える回答や哲学的な回答に
      「なるほどね」と思いながら、自分が質問者になった気分で読んでいた。

      谷川俊太郎さんのあとがきに
      日本語には「問答」という言葉があって、これは意味は同じでも、
      質疑応答とは全くニュアンスが違う。問答のような難問も欲しかったなーーー
      というようなことが書いてある。
      例として「両手を打ち合わせると音がする、片手だとどんな音がするか?」
      私ならなんと応えるか。これが気になってずっと考えている。
      >> 続きを読む

      2018/02/03 by

      星空の谷川俊太郎質問箱」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    星空の谷川俊太郎質問箱 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本