こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

中国が日本を植民地にする日

著者:
定価: 1,365 円

少数民族に対して中国が行っている、汚い手口の数々。チベット、内モンゴル、ウイグルへの侵略。その狡猾な手口は、台湾、北朝鮮へ、そして、いずれは日本へも及ぶだろう。この中国がひた隠しにしている恐ろしい事実は決して他人事ではないのだ。日本が、中国に占領された時、中国領ニッポン自治区になる。「中国が日本を植民地にする日」が現実のことになる。それがどんなに悲惨なことか、今、中国が少数民族にやっている実情を知ればリアルに見えてくる。

いいね!

    「中国が日本を植民地にする日」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    チュウゴクガニホンオショクミンチニスルヒ
    ちゅうごくがにほんおしょくみんちにするひ

    中国が日本を植民地にする日 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本