こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

いたこニーチェ

2.0 2.0 (レビュー1件)
著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,365 円

主人公(吉田武昭)はいつももやもや、人生含み損を抱えるサラリーマン。そんな武昭の目の前に、ある日突然、大哲学者ニーチェが高校時代の同級生・三木の身体を借りて降臨する。「今の歪んだ世界を正すため、お前を殺す!」と息巻くニーチェ先生。よくよく聞けば武昭は、世界に未曾有の危機をもたらしている元凶、プラトン・カントといった哲人の末裔らしい。ニーチェ曰く、「この馬鹿どもが間違ったキリスト教の世界観を広めてしまった為に現代がメチャクチャになりかけている。よってお前の代で、この負の連鎖を断ち切るっ」かくして武昭は世界を救うために「改心」すべく、ニーチェ先生にありがたいプライベートレッスンを授かるわけで...。ニーチェがわかって面白い、新感覚哲学小説。

いいね!

    「いたこニーチェ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 2.0

      ニーチェ哲学の入門書として良いらしいけどあまり理解できなかった。
      哲学自体がそもそもよく分かってないものですから。。
      思い込みというものに洗脳されるな、人のせいにするな、全ては自分次第なんだよと言ってる気がします。
      内容をかみ砕いて小説風に哲学を説明してる本ってそんなにないと思うので、
      その点は読みやすくて良かった。

      2016/04/24 by

      いたこニーチェ」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    イタコニーチェ
    いたこにーちぇ

    いたこニーチェ | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本