こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

どろぼうの神さま

3.0 3.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,890 円

大人になりたかった子どもと、子どもになりたかった大人と、そしてありのままでいたかった大人と子どもの物語。謎とき、冒険、友情、夢、家族との葛藤、不満、希望、魔法など巧みなストーリーでわくわくするドイツからの冒険ファンタジー。チューリヒ児童文学賞、ウィーン児童文学賞受賞作。

いいね! SAE

    「どろぼうの神さま」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      親のいない子供が、自由を勝ち取り自立するのに必要なモノ。自分自身が早く、大人になる事。しかし、子供の目から見ると、「大人」は子供を見下し、自分の都合で振り回す存在である。何故、大人は子供時代を経験しているのに、子供の気持ちに無頓着なのか。
      もし、魔法のメリーゴーラウンドに乗ったら、大人になる、あるいは子供に戻るとしたら。
      大人は子供の気持ちを思い出すのか。子供は大人になって解放されるのか。
      それぞれの思惑で変化してしまった彼らは、果たしてその疑問に答えてくれるでしょうか。

      チューリヒ児童文学賞、ウィーン児童文学賞受賞作品。 >> 続きを読む

      2015/08/27 by

      どろぼうの神さま」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ドロホウ ノ カミサマ
    どろほう の かみさま

    どろぼうの神さま | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    優しき悪霊 溝猫長屋 祠之怪

    最近チェックした本

    細井直子の作品