こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

一家ランラン

カテゴリー: 小説、物語
定価: 520 円

狭い社宅から両国の祖父母宅に引越して、突然私は大家族の一員になった。なぜか、いつも何かしでかしていたあの頃。初めて大きな横断歩道を渡って駄菓子屋に行ったのに、せっかく買ったお菓子を落としてしまったり、叔母の初めてのお見合いを余計な一言でぶち壊したり...。でも、当時は私なりに大真面目だった。愛と勘違いの自伝的爆笑家族小説。

いいね!

    「一家ランラン」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    イッカランラン
    いっからんらん

    一家ランラン | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    東京散歩

    最近チェックした本