こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

「北加伊道」六〇話

4.0 4.0 (レビュー1件)
著者: 舟本 秀男
いいね!

    「「北加伊道」六〇話」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

       北海道 開拓の時代、
      松浦武四郎が明治政府に提案した蝦夷地の新名称候補6つの中から
      「北加伊道」が選ばれてより150年となる2018年、
      北海道では様々な記念事業が行われています。
       
       そんな中、本書は開拓時代の先人達を数多く取り上げ
      わかりやすく60話にまとめてくれた一冊で、
      道産子として非常に興味深く読ませていただきました。
       
       北海道の開拓史に興味がない方には無用な本であろう事から
      ★4つとさせていただきますが、
      小中学校で北海道の歴史を教える際
      副読本にしてもいいんじゃないかと思えるくらい
      素晴らしい本でした。
      興味をお持ちになった方は是非 手にとってみて下さい。
      >> 続きを読む

      2018/06/30 by

      「北加伊道」六〇話」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    「北加伊道」六〇話 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本