こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

光をめざして走れ

時代をさきがけた吉田松陰
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 個人伝記
定価: 1,260 円
いいね!

    「光をめざして走れ」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      すばらしい絵本だった。

      長州を書き続けてきた作家・古川薫さんが文章を書かれているだけあって、普通の絵本をはるかに超える情報量が、練りに練られて、しかも並々ならぬ情熱で書かれていて、とても胸を打つ一冊になっていた。

      あらためて、吉田松陰の純粋さと行動力と至誠の生涯に胸打たれた。
      宝のような人だったと思う。


      松陰の子ども時代のように、貧しくとも(農民と変わらない農作業を家族たちも松陰もしていたという)、高い志と情操を古典を読むことによって身につけ、旅を愛し書物を愛し、人を愛し国を愛せば、そのような人生こそが、最も豊かな人生ということになるのだと思う。

      また、松下村塾では、読書ばかりではなく、「相労役」といって、一緒に庭の草むしりや石臼での米搗きを行ったという。
      そういうことも、本当に大切だろうなぁと思う。

      多くの人に読んで欲しい一冊。
      子どももちろんだが、大人にこそ読んで欲しい。
      >> 続きを読む

      2012/12/27 by

      光をめざして走れ」のレビュー

    • 松陰神社前という駅が有りますが、関係あるのかなぁ・・・

      2012/12/27 by makoto

    • <Aslanさん

      私も先日初めて知りました^^
      とても本格的な内容で、大人が読んでもとても胸を打たれる内容と思います^^


      <makotoさん

      たぶん、吉田松陰を祀った神社が駅の近くにあるんでしょうね^^
      >> 続きを読む

      2012/12/27 by atsushi


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ヒカリオメザシテハシレ ジダイオサキガケタヨシダショウイン
    ひかりおめざしてはしれ じだいおさきがけたよしだしょういん

    光をめざして走れ - 時代をさきがけた吉田松陰 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本