こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

酔いがさめたら、うちに帰ろう。

3.0 3.0 (レビュー1件)
著者: 鴨志田 穣
定価: 1,404 円
いいね!

    「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 3.0

      ナイーヴな人なのだと思う。
      やさしくてさみしい、いい人なのだ。

      ばかばかしくなる程酒を飲んで、体中をだめにして、ばかだなあ。酔っ払いには自分の死さえふわふわと近くて遠いものらしい。

      埋まらない穴を埋めようとしてアルコールに手を伸ばすのは、弱さだろうか。
      ばかだなあ、と思いつつなんとなくわかってしまうのは、私にも埋まらない穴があって、それを何かで埋めたい願望があるから。

      酒飲みのなれの果て。
      アルコールは底抜けにやさしい。
      飲み過ぎた翌日の、午後のような読後感。

      アルコールは適量を。
      >> 続きを読む

      2017/11/21 by

      酔いがさめたら、うちに帰ろう。」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    酔いがさめたら、うちに帰ろう。 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本