こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

吸血鬼と愉快な仲間たち

カテゴリー: 小説、物語
定価: 900 円

鹿代は解凍庫で輸入肉に茶色い物が交じっているのを見つけた。それは凍った蝙蝠だった。上に知れたら全ての輸入肉を再検査、なんて面倒事になり兼ねない。...鹿代は迷わずゴミ箱に捨てた。その夜、精肉工場の女子トイレに全裸の外国人の男が現れた。男は逮捕され留置所に入れられるが、翌朝には姿を消していた。蝙蝠を一匹残して...。―新たな木原ワールドが、全編書き下ろし新シリーズで開始。

いいね!

    「吸血鬼と愉快な仲間たち」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キュウケツキトユカイナナカマタチ
    きゅうけつきとゆかいななかまたち

    吸血鬼と愉快な仲間たち | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    ドイツ語のしくみ《新版》

    最近チェックした本