こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

マーリンの生涯

中世ラテン叙事詩
カテゴリー: ラテン文学
定価: 3,675 円

「予言者マーリン像」を詠った最古の中世ラテン叙事詩。詩人の主著『ブリタニア列王史』(c.1138)におけるアーサー王の後継者コンスタンティン三世の治世時を背景に、ケルト的伝統―消えゆく樹木、三重死、魔法の泉、毒入り林檎など―と主にセビーリャの聖イシドルスの『語源論』を材源としたラテン的教養が巧みに融合された独創的で且つ文学的香気の芳醇なる叙事詩の傑作。

いいね!

    「マーリンの生涯」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    マーリンノショウガイ チュウセイラテンジョジシ
    まーりんのしょうがい ちゅうせいらてんじょじし

    マーリンの生涯 - 中世ラテン叙事詩 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    淀川でバタフライ (講談社文庫)

    最近チェックした本