こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

保険業界戦後70年史: 生保と損保―成長と激動の軌跡

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 九條 守
いいね!

    「保険業界戦後70年史: 生保と損保―成長と激動の軌跡」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      ・戦後から現代に至るまでの生保・損保業界の歩みを解説した書籍。
      ・生損保の商品変遷や保険業界の自由化、生損相互乗入れ、業界再編、販売チャネルの多様化、海外進出など広範にトピックを網羅する。
      ・保険会社経営が急激に複雑化した経緯を概観することができる。
      ・現在保険会社に勤務する方だけでなく、保険会社への就職を考える方にも参考になる。

      2019/08/27 by

      保険業界戦後70年史: 生保と損保―成長と激動の軌跡」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    保険業界戦後70年史: 生保と損保―成長と激動の軌跡 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本