こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

りんごかもしれない

4.4 4.4 (レビュー7件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 1,470 円
いいね!

    「りんごかもしれない」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      なんて素敵な発想!この気持ちを忘れちゃいけない。

      2016/05/12 by

      りんごかもしれない」のレビュー

    • 評価: 評価なし

      小学校に貼ってあるポスターに、この本が紹介されていた。

      興味がわき、本屋さんにてちょっと覗き見。
      一目惚れ。
      即買い(笑)

      とにかく 愛くるしい。
      ほっこりする。


      帯には、
      『哲学?妄想?発想力?考える頭があれば、世の中は果てしなくおもしろい』
      と書かれている。

      なかなか 深い絵本なのです。
      >> 続きを読む

      2015/06/14 by

      りんごかもしれない」のレビュー

    • 評価: 5.0

      こちらは、一緒に読んだ「パンダ銭湯」とは違い、そのナンセンスさは、一種「哲学的」でさえあります。

      2014/10/10 by

      りんごかもしれない」のレビュー

    • 月うさぎさん。大人も思わずうなる作品ですよね。

      2014/11/12 by umizaras

    • RAY-ROCKさん。大学の哲学の先生にも読んでもらいたいですね(笑)。

      2014/11/12 by umizaras

    • 評価: 4.0

      もぐらさんのお薦めでしたので早速読んでみました♪

      「テーブルの上にりんごがおいてあった。 
      ......でも、......もしかしたら、これはりんごじゃないかもしれない。」
      もしかしたら、大きなサクランボの一部かもしれないし、剥いても剥いても皮なのかもしれないし、
      見えない後ろ半分はみかんなのかもしれない。
      リンゴの表面をよく見ると・・・小さな宇宙人がいっぱいいるのかもしれない
      (細菌ならいるけどね。なんて言ってしまう私は失格→退場ね。きっと)

      あまりに突飛なアイディアにまずはクスリと笑います。
      次々に繰り出される「……かもしれないに」きっと降参しちゃいます。
      面白いです!
      ひとつのりんごからこんなにもイマジネーションを膨らませることができるなんて!

      思った以上にデザイン的な感じがしますし、テーマも実は大人向きかもしれません。
      「認識」というものの過程を描いたものと言えるでしょう。
      まずは仮定する、次に疑ってみる、様々な方向から可能性を探ってみる、推論する、検証する、結論を導き出す。

      そもそもデカルトさんは「存在」を、片っ端から疑ってみるという形で証明してみようとしました。
      「そうでないかもしれない」を全部排除して絶対に否定できないものが残ればそれが真理であると。

      この絵本にも哲学のエッセンスが見られますよね。

      MOEの絵本大賞1位になったと帯に書かれていましたが、確かにユニークな絵本です。
      子どもにもウケそうだし、固まった大人の頭も柔らかくしてくれそう。

      表紙カバーの後ろ見返しに、こんどはバナナが棚に置いてあるのを発見!
      という仕掛けがありました。

      さあ、お次はバナナでやってみよう! こんどは君がね(^_-)-☆
      >> 続きを読む

      2014/06/14 by

      りんごかもしれない」のレビュー

    • 表紙のリンゴ(らしきもの?)を見て、みかんが数個入っていた赤いネットをクルクルとダンゴ状にして、こんなの作ったなぁと懐かしく思い出しました。

      ちゃんとヘタができるのがポイントだったなぁ♪
      >> 続きを読む

      2014/06/15 by ice

    • iceさん
      ネットでリンゴ!やりましたね~。そういえば。
      こういうことを忘れていることにびっくりするのですが。
      最近折り紙とかも忘れてて。
      さすがに折鶴は忘れていませんが、風船とか手裏剣とかさんざ作ったのに…。
      >> 続きを読む

      2014/06/16 by 月うさぎ

    • 評価: 5.0

      子どもだけじゃない。大人も楽しめる絵本。
      想像することの楽しさがまんま絵本になっています。

      かもしれないを調べてみたら「断定はできないが、その可能性があることを表す」そうな。
      断定できないなら「かもしれない」の向こう側は無限大。
      たった一個のりんごから、感動やスリリングやわくわくやどきどきが体験できる。

      のほほんとした暖色系でまとめられたイラストで繰り広げられる、壮大な想像の世界はニヤニヤしながら読めます。
      おすすめです。
      >> 続きを読む

      2014/06/13 by

      りんごかもしれない」のレビュー

    • 題名で気になる本ですね!
      一回読んでみたいです笑

      2014/06/13 by badbad

    • きっと「大人が」こども心を取り戻せる絵本なんでしょうね。
      存分に、にやにやしたいです。 >> 続きを読む

      2014/06/13 by junyo

    もっとみる

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    この本に付けられているタグ

    リンゴカモシレナイ
    りんごかもしれない

    りんごかもしれない | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本