こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ウィザードリィ日記

パソコン文化の冒険
著者: 矢野 徹
カテゴリー: 室内娯楽
定価: 1,682 円
いいね!

    「ウィザードリィ日記」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    関連したレビュー

      熟年世代のパソコン・アドヴェンチャー

      角川グループパブリッシング (1989/06)

      著者: 矢野徹

      • 評価: 4.0

        カムイの剣などで知られる矢野氏の還暦を過ぎてからのPC入門記。
        女神転生シリーズなど多くのRPGに多大な影響を与えた名作ゲーム。ウィザードリィをやってみたい。
        そんなシンプルなきっかけから、還暦を越えた矢野氏がPCに挑戦する姿を描く。

        まず、ウィザードリィ。
        以前熱中した経験があるため、矢野氏の熱中ぶりに共感。
        途中、現実社会とオーバーラップするくだりは三流SF的で好きではないが
        プレイしたことの無い読者層にウィザードリィの中毒性を表現するためには悪くない手法かもしれない。

        PCへの入門。
        矢野氏には脱帽で有る。作家兼翻訳家であるためワープロレベルでキーボード慣れしていたのは
        大きなアドバンテージだと思うがWindowsによる統一的なGUIが実現される遥か以前(PC8801時代)に
        還暦を過ぎたおじさんがPCを乗りこなすのは並大抵の覚悟と努力では実現不可能だったと想定される。

        PCに早く慣れるためには昔も今もゲームから。これは間違いなさそうだ。
        >> 続きを読む

        2011/01/12 by

        ウィザードリィ日記」のレビュー

      • chibadebu的もウィザードリーは伝説のゲームだと思うんだな。

        2013/08/05 by chibadebu

      • ウィザードリーほど想像力を刺激するRPGは無いですね

        2013/10/29 by ybook


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ウィザ−ドリィ ニッキ
    うぃざ−どりぃ にっき

    ウィザードリィ日記 - パソコン文化の冒険 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本