こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

星のふる里

カテゴリー: 小説、物語
定価: 600 円

高原耀子は、仕事熱心で優しい夫と五歳になる息子と三人で幸福な生活を送っていたが、ある日突然、夫の浩一が失踪する。夫には若い愛人がいた。耀子は早速、その女性に会いに行くのだが、“すでに別れた”という―。浩一と顔がよく似た男を親の仇として追い求める三枝、浩一の上司・安藤...。偶然がからみ合い、錯綜する男と女。人間の深い業を描く長篇ミステリーの傑作。

いいね!

    「星のふる里」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ホシノフルサト
    ほしのふるさと

    星のふる里 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本