こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

追分殺人事件

カテゴリー: 小説、物語
定価: 540 円

信濃追分駅のほど近くで、人形やアクセサリーを売る店をひとり営む丸岡一枝。東京大学農学部の前、本郷追分の角の酒屋に嫁いだ小野初子。互いに面識のない二人は、ほぼ同時期に、まったく見ず知らずの男性の変死体に遭遇する...。信濃のコロンボこと岡部和雄の秘密裡の捜査は難航したが、皮肉にも、新聞にスッパ抜かれたことにより得た糸口があった。昭和史の裏に追いやられた、光と陰の分岐の物語は、北海道から始まる。

いいね!

    「追分殺人事件」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オイワケサツジンジケン
    おいわけさつじんじけん

    追分殺人事件 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本