こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

鬼石

カテゴリー: 小説、物語
定価: 780 円

中学生になって初めての夏を迎えた幡野えりかは、自分の住む「鬼石町」の奇怪な由来を、友人の青木由佳と「鬼の博物館」で知る。やがて父の浮気から始まった家庭の危機と由佳の事故を契機に、“それ”は女の妄執となって町とえりかに牙を剥きはじめた。えりか十三歳、恐怖の夏休みがはじまる...。狂気が超常的力を得たときに、開放してしまった混沌の扉を、佐々木禎子が清冽な筆致で描くニューホラーノベル。

いいね!

    「鬼石」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    オニイシ
    おにいし

    鬼石 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本