こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

極める眼

小林多喜二とその時代
カテゴリー: 日本文学
定価: 2,000 円

社会科学の視点からえぐりとった、画期的“多喜二論”。北洋史から見た「蟹工船」(井本三夫)/多喜二“分骨”のゆくえを追って(藤田広登)も収録。

いいね!

    「極める眼」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    キワメルメ コバヤシタキジトソノジダイ
    きわめるめ こばやしたきじとそのじだい

    極める眼 - 小林多喜二とその時代 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本