こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

いつか、きっと

5.0 5.0 (レビュー2件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 1,575 円
いいね!

    「いつか、きっと」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      図書館に行くと、絵本が気になります。

      まっすぐ心に響く。

      言葉ってぺらぺら説明すればするほど、伝わりにくくなる事があるので・・・

      この絵本は、子供より大人が読んだ方がいいかも。

         小さな島に、子どもがひとり、すわっていた。
         子どもは世界をながめ、考えた。


      子どもの目には、この世界はどのように映るのでしょう。

      紛争、砂漠化、飢餓、貧富の格差、権力者の横暴、汚染水、環境汚染・・・

      子どもは考える。
      「いつか、きっと・・・わけあおう。いつか、きっと・・・目をひらかせよう。・・・木々の声に耳をかたむけよう」

      と。そして

         流れる涙がある。
      (子どもには、涙が見えているのです。大人は人の涙が見えているだろうか?)

         それを見て子どもは思った。
         ほほよせ、抱き合うことをためらってはいけない。
         いつか、愛していると言えるようになろう。
         愛していると言われたことがなくても。

         そして、心に決めた・・・・・・・

          ・・・・・・・ここに、生まれてこようと。

      これから生まれてくる子どもの声だったのですね。

      思わず、「生まれてきてくれて、ありがとう!こんな世界だけど・・」

      って言いたくなりました。

      大人は「今からすぐ」できるのです。
      一緒にがんばろう。前を向いて、未来のために。

      いつか、きっと・・・、愛でいっぱいの世界になるように
      >> 続きを読む

      2014/05/29 by

      いつか、きっと」のレビュー

    • 絵本は文章も絵も一般の本にはない独特な印象がありますよね
      作者によって全く違いと思います。 >> 続きを読む

      2014/05/29 by アライグマ

    • 絵がきれい。
      絵本高いんだけど、なんか手元に置きたくて買ってしまいますね。。。

      2014/05/30 by pikapika

    • 評価: 5.0

      私たちがこの世に何のために生まれてきたか。
      その大切なことを、あらためて自由な心で、思い出させてくれる、すばらしい絵本だと思う。

      ラストを読んで、本当に、そうだった、そうだった、と思い出された。

      2012/12/27 by

      いつか、きっと」のレビュー

    • EXILE ATSUSHIのソロデビューシングルと同じ名前みたいですねー

      2012/12/28 by makoto

    • そういえば本当にw

      2012/12/29 by atsushi


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    イツカキット
    いつかきっと

    いつか、きっと | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本