こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

しんとしずかな、ほん

4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 漫画、挿絵、童画
定価: 1,260 円
いいね!

    「しんとしずかな、ほん」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      しずかになるときはどんなとき?

      愛らしい動物たちのイラストと共に静かになる瞬間が1文で紹介されており、ページをめくるのが楽しい絵本。

      優しいリズムの素晴らしい翻訳。手がけているのは直木賞作家で絵本も多数執筆している江國香織さん。

      すべて平仮名なので小さい子供でも楽しく読めるのだけれども、実は奥が深くて大人が読んでも楽しい絵本です。

      うれしいしずかさ、気まずい空気のしずかさ・・・いろいろな静かになるシチュエーションに思わず微笑んでしまいます。

      お気に入りは
      「いちばんの なかよしには ことばはいらないしずかさ」
      >> 続きを読む

      2014/06/09 by

      しんとしずかな、ほん」のレビュー

    • わざわざしゃべらなくても、十分に空気が持つくらい仲がいいというのはすごく良いです >> 続きを読む

      2014/06/09 by 夕立提督

    • wanさん

      そうですね。でも子どもが生まれると絵本を一緒に読んだり、選んであげる楽しみが増えます。これが難しいですよぉ。

      sawaoさん
      読まれてましたか。気に入ったけど説明が難しい絵本てありますよね。

      夕立提督さん
      良いですよね~。
      「いちばんの なかよしには ことばはいらないしずかさ」の挿絵もとても素敵です。
      どんなイラストかは・・・読んでのお楽しみ。
      >> 続きを読む

      2014/06/09 by ybook


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シントシズカナホン
    しんとしずかなほん

    しんとしずかな、ほん | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    フォークロアの鍵

    最近チェックした本