こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

宿命の婚姻

カテゴリー: 小説、物語
定価: 900 円

テレビディレクターの安生は友人から、父親の捨てた故郷に行くと言い残し行方不明になった兄・真宮葵を捜してほしいと依頼された。その村は因習深い山里で、女性が決して立ち入ってはいけない場所。好奇心をそそられた安生はふたつ返事で引き受け、村へと向かうが、捜し当てた葵は古い神社に囚われ、淫靡な秘祭の女神・イザナミになるよう強要されていた。そして安生は夫である男神・イザナギとなり、葵を抱くよう命じられ―。

いいね!

    「宿命の婚姻」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    シュクメイノコンイン
    しゅくめいのこんいん

    宿命の婚姻 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    大阪弁の犬

    最近チェックした本