こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ドイツと日本の真ん中で

著者:
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,400 円

ドイツで育った「日本の心とドイツの心」を持つ青年・トミー。彼の大好きな日本の祖父が、いま天国へ旅立とうとしている。“優しさ、思いやり、誠実さ”という、旧き良き日本の象徴だった祖父に、トミーは語り、問いかける...日本の心を。外から見た日本の姿が、日本人のアイデンティティを取り戻す「未来への架け橋」となる!ドイツと日本の心を持つ青年が日本人の「心」を呼び覚ます...静かで、熱い、感動のメッセージ。

いいね!

    「ドイツと日本の真ん中で」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ドイツトニホンノマンナカデ
    どいつとにほんのまんなかで

    ドイツと日本の真ん中で | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    千年の雪 4 (花とゆめCOMICS)

    最近チェックした本