こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

世界に響け職人の心意気

ITを武器にものづくり復権を目指す、小さな組子メーカーの生き方
5.0 5.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 建築構造
定価: 1,470 円

組子の凛とした存在感と木の香り、職人の所作の美しさに、人は魅せられる。しかし、ノスタルジックな感傷にふけっているだけでは、会社は成り立たない。「和」の産業、伝統産業が置かれた経営環境は厳しい。―ここで消えるのか、大事なものを守り続けるのか。―儲かることがすべてと、職人の気概を捨てるのか。経営難から究極の選択を迫られた著者は、一度は和を捨て洋風商品にシフトしたが、困難の中で「本当に大切なもの」に気づく。そして「和のホームページ」によって組子の復活へ歩み出した。失敗と苦悩、希望と気概を経営者が正直に綴った書。

いいね! kentoman

    「世界に響け職人の心意気」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      知人でもある谷端さんの本。
      組子・欄間という日本の伝統産業とITとの組み合わせが表にたっているが、それだけでなく、谷端さんを囲む人々やご家族、職人さんのことなども描かれている。
      これまで、直接ご本人からうかがっていたこと以上のものがたりがここにある。
      伝統工芸のおかれた現状、職人さんの息遣い、そして時代の流れ。
      今は、外国との商売もあるという。
      実際に製作さえたものを見たり、工場を見たりしているので、その凄さ、芸術性も実感。
      実は、私も、ほんの少しではあるが実名で登場している^^

      そして、校正のお手伝いも。
      >> 続きを読む

      2014/09/12 by

      世界に響け職人の心意気」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    セカイニヒビケショクニンノココロイキ アイティーオブキニモノズクリフッケンオメザスチイサナクミコメーカーノイキカタ
    せかいにひびけしょくにんのこころいき あいてぃーおぶきにものずくりふっけんおめざすちいさなくみこめーかーのいきかた

    世界に響け職人の心意気 - ITを武器にものづくり復権を目指す、小さな組子メーカーの生き方 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本