こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

総曲輪物語

繁華街の記憶
カテゴリー: 商業史・事情
定価: 2,520 円

富山の繁華街といえば総曲輪通り、二〇〇五年、創業一一〇周年を迎えた。昨今の商業環境の急激な変化のなか、再開発が行われ、まちの風景も刻々と変わる。店舗も人も変わる中で、変わらないのは「商いの心」と「進取の気性」。それを残そうと商店街と協力して二〇代から八〇代の関係者に人生と商売と商店街の記憶を聞いた。題して、「総曲輪物語」。歴史をひもとこうと古い新聞を繰った。大火、戦災、水害、隣接商店街との競合、大型店進出など、常に危機感をもって果敢に挑戦する商店街の姿があった。

いいね!

    「総曲輪物語」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ソウガワモノガタリ ハンカガイノキオク
    そうがわものがたり はんかがいのきおく

    総曲輪物語 - 繁華街の記憶 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本