こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

7つの習慣

成功には原則があった!
4.8 4.8 (レビュー8件)
カテゴリー: 人生訓、教訓
定価: 2,039 円
いいね! tomato Shimada chao

    「7つの習慣」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      一つ一つが明瞭で解りやすく書かれている。

      実際に行動に起こしてみようと感じた。

      2016/10/14 by

      7つの習慣」のレビュー

    • 評価: 5.0

      人生に責任を持つ。
      感情は自分で選択できる。
      影響力の輪に集中する。
      理解してから理解される。
      どんな世界に生きる人でも、読むたびに必ず学びがある。
      全部実践できれば必ずひとかどの人物になれる。
      人生をかけて取り組むべき課題を教えてくれる。 >> 続きを読む

      2015/07/17 by

      7つの習慣」のレビュー

    • 気になって本棚登録はしているんですが、まだ読めていません。まめしばさんのレビューで近々読もうと思いました!こちらを読むか漫画版を読むかで迷います。。 >> 続きを読む

      2015/07/18 by ただひこ

    • 評価: 4.0

      世界的なベストセラーということですが,個人的には「自分が読んだ本などで引用されているけど,なんだかちょっと手を出し辛かった」書籍です.

      「表面的なテクニック(個人主義)では真の成功は得られない.原則に基づく行動(人格主義)が重要」というのが,本書の根底にある考えのようですが,一度読んだだけでは,本書の言う「原則」が何なのか,読み取れませんでした.具体的な原則は,読者が自分自身のものを見つけよ,ということなのでしょうか.ただ,本書であげられている7つの習慣というのは,うむ,確かに,と思わされるものです.第1の習慣「主体性を発揮する」は,少なくとも今の自分にとっては相当ヘビーで,実践は困難でしょうけど.

      別の本で読んだような内容が散見されますが,これはすなわち,本書を引用している書籍が多い,ということなのでしょう.僕の知っている範囲でも,第2の習慣「目的を持って始める」や第3の習慣「重要事項を優先する」,第1部で展開される「パラダイム」論は「フォーカル・ポイント」にもありましたし,第1部および第4部で記される「インサイド・アウト」や第4の習慣「win-winを考える」や第5の習慣「理解してから理解される」などに通じる話は,「自分の小さな「箱」から脱出する方法 でも展開されています.その意味では,現代自己啓発書籍の通過点とも言える本書を読む価値はあると思います.

      本書には要所要所で,著者が携わったさまざまなエピソードが記されているのですが,個人的には,小学校にあがったばかりの息子を持つ身であるため,親子関係,父子関係についての記述には,引き込まれました.

      世界的なベストセラーということで,企業のみならず,学習塾などでも取り入れられているそうです.確かに,書かれていることはすごく良いことだと思いますし,自分ももっと若いころにこの本に出会っていたなら,という気がします.一方で,少ないながらもいくつかの自己啓発本を読み,既に40を過ぎ,仕事に価値を見出せなくなった状態で,しかも自ら本書を手に取ったのではなく,研修の必須図書として本書と接してしまった身では,「あぁ,こうやって『企業にとって都合の良い人間』,がつくられていくのだなぁ」なんていう,ヒネた考えがふとよぎることも確かです.

      とはいえ,企業人に限らず,学生や主婦でも,読む価値はあると思います.若干分厚くかつ冗長であるきらいはありますが….
      >> 続きを読む

      2014/08/24 by

      7つの習慣」のレビュー

    • 7つの習慣を理解し行動したときに初めて効果が得られますものね!!

      2015/05/13 by pike

    • 評価: 5.0

      多くの人に読まれているだけのことがある。

      表面的な言葉だけの自己啓発ではなく、本当に変わるならどうするべきなのかということがちゃんと書かれている。その場限りではないから、書かれていることは厳しいけど価値ある内容。

      分厚くて読み応えあるけど、それだけのことを得られる。

      なんとなく洗練された今風のキャッチーなタイトルの本を選びたくなっちゃうけど、良い本はやっぱり良いんだなとつくづく感じます。 >> 続きを読む

      2013/07/26 by

      7つの習慣」のレビュー

    • 習慣??

      自動改札を通る時は小走りになりまーすw

      2013/07/26 by makoto

    • 題を見て、思わずちあきなおみの“七つのお願い”が浮かんだんですが、
      よく考えると“四つのお願い”だったようで・・・。

      やはり自己変革の習慣は7つなければ、
      他人本願のお願いは多くて4つまでですよね。
      >> 続きを読む

      2013/07/27 by ごまめ

    • 評価: 5.0

       著者は、誠意・謙虚・誠実・勇気・正義・忍耐などが成功の条件であるとする「人格主義」の立場をとっています。
       人格に基づいた個人の成長、または有意義な人間関係の育成は、「インサイド・アウト(内から外へ)」と呼ぶべきアプローチにより達成される、と強調しています。
       本書は、人格主義の基礎となり、永続的な成長のプロセスを導くための原理原則を「7つの法則」としてまとめた一冊です。

       この世界のすべてには、基礎となるような欠かすことのできない「原理原則」があります。
       大きく立派な建物を建てるには、強固な土台が必要です。
       「成功」についても同様で、本書で解説されている「7つの習慣」がその土台になる部分に相当します。
       これらの習慣を意識して生活するのと、そうでないのとでは、数年後、人生においてとてつもない大きな差を生み出すのは間違いありません。
       しっかりと身につくまで、手元に置いて繰り返し読みたくなる、そんな一冊です。 

       詳細なレビューはこちらです↓
      http://maemuki-blog.com/shohyou/keizoku/covey-shukan/
      >> 続きを読む

      2013/06/16 by

      7つの習慣」のレビュー

    • この本は今まで読んだ自己啓発本トップ3に入ります!
      でも読み応えありすぎでなかなか気軽に再読できないんですよねぇ(笑)
      読み始めるにはけっこうな覚悟が必要です…
      >> 続きを読む

      2013/06/16 by chao

    • 読んだはずなのに内容忘れてしまっている気がします・・・
      yosshy0322さんのおかげで、
      もう一度読んでみようって思いました☆
      >> 続きを読む

      2013/06/17 by アスラン

    もっとみる

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    7ツノシュウカン
    7つのしゅうかん

    7つの習慣 - 成功には原則があった! | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本