こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても (オーバーラップ文庫)

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: 十文字 青
定価: 626 円
いいね! oasamaru

    「灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても (オーバーラップ文庫)」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      記憶を失ってRPG風の世界に放り込まれた主人公達が、パーティを組んで成長していく様子をリアルに描いた冒険譚の第3弾です。

      ゴブリン、コボルとと続いて、この巻ではオークの砦を攻略するための大規模戦闘の様子が描かれています。

      ネットなどの前評判などで、結構エグいハードな展開で、次が気になる終わり方だという噂は聞いていたので、4巻が発売されてから読み始めたんですが、ぐいぐい引き込まれて一気に読み終わりました。

      予想外の場面でエグい展開が来てまずびっくりでした。
      マリアローズの作者なんだなと、改めて思いました。

      早く続きが読みたくなること間違いなしの1冊です。
      >> 続きを読む

      2014/11/03 by

      灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても (オーバーラップ文庫)」のレビュー


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても (オーバーラップ文庫) | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本