こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

支援者なくとも、自閉っ子は育つ 親子でラクになる34のヒント

5.0 5.0 (レビュー1件)
著者: こより
いいね!

    「支援者なくとも、自閉っ子は育つ 親子でラクになる34のヒント」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 5.0

      早期発見と早期療育と社会の理解を叫ぶ発達障害業界に「待った!」をかける本。
      発達障害児の療育現場を知らない人間からすると「マジかよ!これが本当だとしたら何故こういった問題に触れる人が少ないの!?」と目からウロコどころか目が眼窩から飛び出しそうになる。

      それにしても、こよりさんの母力凄すぎる。夫の両親と祖父母の介護をしながら2人の自閉症スペクトラム息子(下の子は知的障害があるうえに弱視)を会社員にするだなんて。しかもそれを『制度は利用しても支援は受けず』の姿勢でやってきたなんて…
      とは言えこよりさんが自閉症スペクトラム兄弟の育児に成功した理由こそがこの『制度は利用しても支援は受けず』の姿勢だった、というのが本の主題らしいのだけど。 >> 続きを読む

      2018/05/22 by

      支援者なくとも、自閉っ子は育つ 親子でラクになる34のヒント」のレビュー

    • >発達障害児の療育現場を知らない人間からすると「マジかよ!これが本当だとしたら何故こういった問題に触れる人が少ないの!?」と目からウロコどころか目が眼窩から飛び出しそうになる。

      療育現場を知る人間です。
      この本を読んでどう感じるのか、少し不安でもありますが、読んでみたいです。
      >> 続きを読む

      2018/05/28 by wave

    • コメントありがどうございます。
      ただ、目が眼窩から飛び出そうになったのは私が教育者でも療育者でもないからであって現場を知る人からはどう見えるのか分かりません。
      ただこれまで雑誌やネットや立ち読みしてきた発達障害の本で「さすがにこれは…」と思っていたことに対してのモヤモヤがスッキリしたのは確かです。
      >> 続きを読む

      2018/06/05 by kikima


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    支援者なくとも、自閉っ子は育つ 親子でラクになる34のヒント | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本