こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

凍てつく閉鎖病棟

青年精神科医の見たその現実
著者:
カテゴリー: 社会福祉
定価: 1,680 円

精神障害者の心を閉ざす、鉄格子の中の閉ざされた病棟。そこで行われていた電気ショック、檻のような「保護室」への監禁...。その開放・解放を求めた青年精神科医のたたかいのドキュメント。

いいね!

    「凍てつく閉鎖病棟」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    イテツクヘイサビョウトウ セイネンセイシンカイノミタソノゲンジツ
    いてつくへいさびょうとう せいねんせいしんかいのみたそのげんじつ

    凍てつく閉鎖病棟 - 青年精神科医の見たその現実 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    最近チェックした本