こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

三つ子のこぶた

子どもとお母さんのおはなし
4.0 4.0 (レビュー1件)
カテゴリー: 小説、物語
定価: 1,155 円
いいね!

    「三つ子のこぶた」 の読書レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順
    すべてのレビューとコメントを開く
    • 評価: 4.0

      「ぐりとぐら」の中川李枝子さんと、山脇百合子さんのお二人でかかれた、絵本でない本。

      タイトルに、「子どもとお母さんのおはなし」とあります。

      まきば村に、三つ子のこぶたが生まれ、その子どもたちの騒動と日常がかかれています。
      大きくなって、保育園に行くところが面白いです。

      三つ子のこぶたは、初めてこぶた保育園にいきますが、「お母さんがいない〜」と泣いてしまいます。

      お弁当を持っていくとこでは、お弁当がうれしくて、うれしくて、の様子がかわいらしく、その気持ちが伝わってくるようです。

      三つ子のこぶた、かわいらしく、愛嬌があって、一生懸命で。

      読んでいて、心がなごんできます。
      >> 続きを読む

      2014/02/13 by

      三つ子のこぶた」のレビュー

    • 三つ子のこぶた、それぞれのお名前が気になっちゃいますよねー

      2014/02/14 by makoto

    • イラストが超キュートですね♪
      さすが中川李枝子さんです!

      2014/02/15 by chao


    最近この本を本棚に追加した会員

    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ミツゴノコブタ
    みつごのこぶた

    三つ子のこぶた - 子どもとお母さんのおはなし | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本