こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)

ワンといえばニャン

セロ弾きジャズマン一家の動物騒動記
カテゴリー: 家畜、畜産動物各論
定価: 1,575 円

世界で唯一のジャズ・チェリストにして底抜けの飲んだくれ。だけど、無類の動物好きで家族思いの「専業主夫」翠川敬基一家の怒濤の日々を綴ったスーパードタバタエッセー。

いいね!

    「ワンといえばニャン」 の読書レビュー

    レビューはまだありません。
    最初のレビューを書いて下さい!

    Amazonのレビュー


    この本に関連したオススメの本

    取得中です。しばらくお待ちください。

    ワントイエバニャン セロヒキジャズマンイッカノドウブツソウドウキ
    わんといえばにゃん せろひきじゃずまんいっかのどうぶつそうどうき

    ワンといえばニャン - セロ弾きジャズマン一家の動物騒動記 | 読書ログ

    会員登録(無料)

    今月の課題図書
    読書ログってこんなサービス
    映画ログはこちら
    読書ログさんの本棚

    レビューのある本

    最近チェックした本