こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


カテゴリー"日本語"の書籍一覧

      日本はじめて物語

      歴史探検隊

      4.0
      いいね!
      • 日本で始めて○○した人。

        うんちくとしてだけでなく、その時代の世相を映しているのが面白い。

        雑学として非常に面白いのはもちろん。

        その時代背景や当時の日本人の思想など、様々な世相を反映した情報が得られるのを非常に興味深く感じた。

        とくに西洋から入ってきたものに関しては、鎖国や戦争の影響が色濃く、体制が敷いた政策が、結果的に文化を統制して来たことが分かる。

        また全体的に感じたのが、ものを大事にする文化から消費文化へのシフト。

        日本の発展において、欧米の科学技術の成果を取り入れることは必須だったが、その大量生産大量消費の悪習まで素直に取り込む必要は無かったと思う。

        おそらく敗戦の結果、経済で追いつけ追い越せをやっていく中で、良し悪しはともかく欧米のやり方をとにかく取り込もうとした時期が有ったのだろう。

        エコというキーワードに注目が集まる現代だからこそ、モッタイナイ文化を今一度見直す良い契機なのだと改めて感じた。

        楽しみながら教養が身に付く良書。
        >> 続きを読む

        2011/11/02 by ice

    • 1人が本棚登録しています
      アレの名前大百科

      みうらじゅん

      3.0
      いいね!
      • 「アレ」の名前である。ふだん目にしている。
        いかにも、みうらじゅんらしい視点。
        教養を高めたいのではなく、単純に知って納得したい。
        雑学に好きにはたまらない本。

        食パンの袋の口をとめる凱旋門みたいなアレ、
        カレーのルーを入れるアレ、
        しょうゆを入れる魚型のアレ、
        トイレのつまりを解消するアレ、
        などなど、笑えてスキッリする。
        この知識は、役に立つことはないだろうけれど。
        >> 続きを読む

        2015/04/03 by てるゆき!

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています

カテゴリー"日本語"の書籍一覧 | 読書ログ

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本