こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


カテゴリー"家庭経済・経営"の書籍一覧

      20代で知っておきたいお金のこと

      岡村聡

      3.7
      いいね!
      • お金の使い方から、貯蓄、結婚、保険、葬式、投資と広くカバーしている。入門としては良い一冊だと思う。内容は初心者にも分かりやすいように、
        ・挿絵が豊富(全体255ページの半分以上はイラスト)
        ・金額を数字で示してくれる(お金だから当然か)

        各章の終わりに著者お勧めのクレジットカード、銀行、結婚式場、移住先などが挙げられている。

        5000万円。年金制度が始まった世代と私達の世代とでは、もらえる金額に大きな差があるのは知っていたけれど、いざ本に言われるとショックが大きい。子供の時に親と過ごした生活も、自分が親になったときには享受できない可能性がある。「うちの親は株とか全く興味なかったなぁ」で済ますのではなく、自分の代から「お金」に関するリテラシーを学び、子供に伝えていけるようになりたいと思った。お金を奴隷のように使いこなす、お金に仕事させる術を身に付ける必要がある。

        将来は一軒家がほしいと思ってるが最大の懸念は南海トラフ地震への不安。それだったら、多少は狭くてもいいので駅チカで交通のアクセスが良い資産価値の高そうなマンションに住むほうが良いのかなと思った。


        【数字メモ&主張】
        ・親世代と5000万円のハンディがある。
        ・お金の決断は1000円なら1分以内にする!数百万なら1カ月。
        ・クレジットカードはポイントがつく。大きい金額の買い物では得。
        ・20代でまず100万円(貯金はばらつきが大きいので中央値でみる)
        ・家計は30:30:20:20(まず固定費を確定する)
        ・固定費を減らすのが一番らく(住宅、保険、車、携帯)
        ・車の維持費85万円
        ・結婚式の費用200万円
        ・子供1人に3000万円(教育費1200、食費700、お小遣い500)
        ・老後の暮らしに3000万円
        ・生命保険は人生で2番目に大きな買い物(1500万円)
        ・保険は掛け捨てを選ぶ(ネット生命は保険料が安くてお勧め!!)
        ・ライフステージに応じて保険を見直す。
        ・積立・分散・インデックス
        >> 続きを読む

        2016/11/01 by strsk

      • コメント 6件
    • 他2人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      年収200万円からの貯金生活宣言

      横山光昭

      3.8
      いいね!
      • 本書の良さは貯金テクニック/仕組みにあるのではなく「人間は意志が弱いからあなたが貯金できないのは仕方がない」と読者の弱さを認め、かつての著者自身の弱さをもさらけ出している点。これにより読者の「もう一回チャレンジしてみよう」という気持ちを引き出し、本書で紹介している方法を「実践してみよう」という姿勢を持たせている。上から目線になりがちなマネー本のなかで、お金ではなく自らの弱さに苦しむ人々に希望を与える一冊といえる。 >> 続きを読む

        2015/10/29 by Ada_bana

    • 他2人がレビュー登録、 12人が本棚登録しています
      貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術

      池田暁子

      3.0
      いいね! atele6ix
      • このシリーズのお金編です♪

        この著者のどこまでも残念な部分が私とかぶる・・・・

        お金が貯められないポイントも私と同じ・・・

        本当にこのシリーズ、自分の至らなさを教えてもらっているようで・・・・ ちなみに整理術の方はまだできていないんですよね。。。。あえていうなら 汚部屋本と整理術本の中間くらいで頓挫しています。

        っちゅーか、キレイな部屋をキープすることって以外に大変なんですよね・・・・

        で、お金の話に戻って、やっぱりどのお金系の本をみても、家計簿をつけろとありますが・・・やっぱりここでも家計簿出てきましたw

        私の場合はカード払い(ポイントが溜まるので)が多いので、それまた面倒なんですよね。

        こちらの著者、っちゅーか文藝春秋 ーの編集の人に言いたい、カード払いが多い人でもつけられる家計簿系のコミックエッセイが読みたいんですが・・・

        文字ばっかりの本だと、この系の本はうんざりするので、というより、私の場合は、歴史小説とか好きな小説は文章で読みたいんですが、実用系はコミックエッセイで楽しく読みたい!

        なんだか、本についてのレビューですが、自分の主張をつらつらと・・・
        >> 続きを読む

        2014/06/23 by hamuMiMi

      • コメント 4件
    • 他1人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています
      定年ですよ 退職前に読んでおきたいマネー教本

      日本経済新聞社

      3.0
      いいね!
      • この様な実用本的な本、苦手ですな。
        ましてや、帯には「えっ、老後、3500万円あっても破産!?」と驚かされて、
        タイトルは「定年ですよ」、年金、介護、相続、定年後のお金にまつわる悩みについて・・・。

        「年金」ひとつとってみても、年になれば自動的に貰えるものではなく、
        あくまで「請求」に基づいて、「請求」しなければ一銭たりとも手元に送られれてくることはない。

        年金の金額ってしれたもの、それもどんどん支給年齢が繰り下げられていく、
        まあ、健康も兼ねて、働けるうちは働いて小遣い稼ぎしなければでおます、が。

        よく嫁さんがいう「宝くじ、当たらへんかな」、夢追いかけながら、
        ゴールだけは、近づいてきてますな・・・・・。
        >> 続きを読む

        2018/03/04 by ごまめ

    • 1人が本棚登録しています
      松浦弥太郎の新しいお金術

      松浦弥太郎

      5.0
      いいね!
      • 「松浦弥太郎の新しいお金術」
        ・哲学があれば安心
        ㈱増谷香穂の経営哲学は…?
        「愛すること、豊かであること、シンプルであること」

        ・モノより経験に役立てる
        美しいもの=文化(:美術・音楽・舞台・おいしいもの)

        ・大きなことにお金を使おう
        (Ex)タクシー<仕事やチャレンジ
        >> 続きを読む

        2016/12/19 by kaho

      • コメント 1件
    • 3人が本棚登録しています
      年収100万円の豊かな節約生活術

      山崎寿人

      3.7
      いいね!
      •  節約本というより、読み終えてみれば「どう生きるか」を考えさせらる本。
         社会的目標の達成。社会的地位や評価を気にして「勝ち組」目指して頑張る生活からおさらばした著者。世の中の「かくあるべき」「意味があるかないか」という発想に縛られずに、年収100万円(+α)で心豊かに、幸福に、喜びで人生を満たす。
         独身だからできる生活であり、家族がある身ではそのまま真似することはできないが、考え方は参考になる。眉間に皺を寄せて節約メニューを考えるよりも、創意工夫でゲーム感覚で楽しんでみよう。共働きでは、これだけ料理に時間を確保をすることは難しいが、それも創意工夫次第か・・・
         社会的云々を気にせず、何もしない時間を楽しみながら生きるのもあり。時間の活用術を考えながら、忙しく生活している現代、ちょっと足を止めて振り返ってみるキッカケになるかも。心のままに生きられるならどう生きる?。あれっ心が空洞になってませんか?
         でも、こんな生き方の人ばかりだと、経済は発展しないのではと思ってしまいます。経済成長と幸福度、経済学にとって難しいテーマに繋がり、次の読書にも繋がる一冊。
        >> 続きを読む

        2014/10/08 by minmin

      • コメント 3件
    • 4人が本棚登録しています
      図説英国メイドの日常

      村上リコ

      5.0
      いいね!
      • メイドと聞くとイメージするあの衣装。あれは実は……。
        など、思っていることとのギャップをしることのできる
        面白い一冊。
        英国の厳格な階級社会を目の当たりにし、
        さまざまな物語に思いを馳せることができる。

        とは言え、実際の賃金などをわかりやすく教えてくれる
        実用的な一面も。
        メイドの出てくる物語をかきたいと思っている人は
        一読しておくべき。
        >> 続きを読む

        2014/11/13 by ちょだ棚

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      レシートで人生を変える7つの手順 もらって、集めて、眺めるお金術

      平林亮子

      5.0
      いいね!
      • レシートをあつめてお金を貯める方法が書いてありますが、それよりも大事なこの本のメッセージは、人それぞれ価値観を持っている中で自分が何に大きな価値を置くか、どうすれば幸せな消費ができるかをちゃんと考えよう、ということだと感じました。

        レシートをあつめる、というのはそのための手段なんですね。

        印象的だったのは、著者はレシートを見た際にその消費をしたときのエピソードを思い出せたら、それはよい買い物だったと考えるそうです。
        思い出せなければ、大いに反省するとのこと。

        そのレベルに達するのは難しいかもしれませんが、お金を使うということに対してより自覚的になるにはとてもいい本でした。
        >> 続きを読む

        2014/10/23 by でま!

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      お金の知恵は45歳までに身につけなさい 1000円からはじめる資産運用と貯蓄の方法

      山崎俊輔

      3.0
      いいね!
      • 備えあれば憂いなし。

        ちゃんと貯金しよう。
        まえに証券口座つくったのにホッタラカシだゎ。
        ログインやパスワードも忘れた。
        ネット株に踊らされずに手堅く投資信託に積み立てる「貯金」
        やろうとおもった。

        思ったけど...まだやってない。

        とりあえず普通に貯金はしときましょう♪あとは勉強してから!

        あと僕は自営業なので出来れば体がうごく限りは仕事をしていきたいです!
        >> 続きを読む

        2018/08/09 by motti

    • 2人が本棚登録しています
      49歳からのお金 住宅・保険をキャッシュに換える

      大垣尚司

      いいね!
      • 匿名

        193ページ: 中古住宅はかなりの安値で買いたたかれるか、多くの場合はゼロ査定されてしまう。どうしても売らなければならない理由がないなら、マイホームは売らないほうがよい。 >> 続きを読む

        2015/03/19 by 匿名

    • 1人が本棚登録しています
      「お金が貯まらない!」が治る本

      横山光昭

      いいね!
      • いい本が読めました。「健やかにお金を貯めていく」考えかたや方法を教えてもらえたように思います。年収が少なくても、貯める意識をもって日々の選択をしていけば、楽しむことも大切にしながら、貯金はできるそうです。ちいさな金額でも長いスパンで考えれば立派な金額になる。このことはお金を使うときにも、貯める金額が少ないなと思ってしまうときにも、忘れないようにしたいと思います。 >> 続きを読む

        2017/04/28 by pippi

    • 1人が本棚登録しています
      買わない習慣 お金に頼らずかしこく生きる

      金子由紀子

      3.0
      いいね!
      • 文中の図書館利用は最高というところにあらためて共感。しかし、ということはこの作者は自分の本が買ってもらえなくてもいいのでしょうかw僕もこの本は図書館で借りたw >> 続きを読む

        2018/07/07 by motti

    • 1人が本棚登録しています
      年収100万円で楽しく幸せに生活する本

      実藤秀志

      3.0
      いいね!
      • 少ない年収でも幸せに暮らす方法の紹介。

        でもやっぱり持ち家で無い限り、100万円では暮らせないように思えて仕方が無い。

        正規雇用である限り、実際に年収100万円という状況は無いように思うが、少ない支出で楽しく暮らせるなら、より良いわけで、その方法に興味が有った。

        結局のところ著者の主張も似たようなもので、年収100万円でモデルケースを考えた場合でも、そこそこ楽しく生活していけるのだから、それよりも収入の多いあなたは、もっとラクに生活できますという論法。

        また、そもそも所得と幸せとは全く関係ないという主張にも同感した。
        ある程度のマージンを持った生活基盤が確保されるという条件付きにはなるが、所得と幸せは比例しないことは確実だろう。

        結婚しないで一人で暮らすなら、アルバイトでも十分生活していける世の中だが、年収100万円で、幸せに包まれるのは本人の自由として問題ないと思う。
        ただし、ほとんど納税出来ていないことの意味を考えて欲しいとは思う。

        本質的に、健康で勤労が可能な成人は、社会を支える義務が有るはずで、その最たるものが税金だと思う。就労したくても出来ない人が沢山いるのだから、就労可能な人は社会に依存するのではなく、社会を共に支えて欲しいと強く願う。

        やはり幸せの条件は満足を知ることだと思う。
        >> 続きを読む

        2012/09/08 by ice

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      貯まらん女のお金がみるみる貯まる魔法のレッスン88 コミックBOOK

      花輪陽子

      2.0
      いいね!
      • 独身一人向け女性が
        参考になるかもしれない。

        けど当たり前のことしか書いていないので
        特に何も思いませんでした。
        >> 続きを読む

        2014/01/15 by Rie

      • コメント 6件
    • 1人が本棚登録しています
      20代のいま知っておくべきお金の常識50

      マルコ社

      5.0
      いいね!
      • 【本棚整理中】

        働き始めた頃、買うということしかの扱い方を知らなかったので、購入した本。

        知らない分野はマンガ付きのもの!という独自の理論で選んだ。

        結果、何度も読み返して自分のお金に対する軸となった。

        職場の若い子たちがお金の貯め方とかよく分からないと言っていたので本棚から引っ張り出してきた。

        …まぁ職場に持っていってもずっと放置でほとんど読まれなかったので、哀しくなってそっと持ち帰ってきたけど。
        もうあまり読み返さないと思うけど、思い入れがあるので持っておこう。
        >> 続きを読む

        2018/03/02 by 豚の確認

    • 2人が本棚登録しています
      誰も教えてくれないお金の話

      うだひろえ

      3.6
      いいね!
      • 漫画なのでサラサラ読み進められて良い。
        著者はイラストをかく仕事、夫は脱サラしてカフェ経営。
        最初の方、読んでいて心配になるほど著者の
        お金が無くて生活も気持ちも苦しそうなのが伝わってきました。
        (全部実話なのかな!?)

        マンションを購入するときのお金のこと、
        保険をどういう基準で選ぶのか、子どもができたら必要なお金は…などの
        生活のターニングポイントで出てくるお金について概要が説明されている。


        家計簿つけるとか、貯金するとか、そういうことは自分はできていて、
        目下は貯金がなくてしんどい…という思いはしていないけれど、
        いつか役立ちそうな項目は出てきそう、かな。
        >> 続きを読む

        2019/06/23 by ratsamee

      • コメント 1件
    • 8人が本棚登録しています
      節約生活のススメ

      山崎えり子

      3.0
      いいね!
      • 節約と聞いて”え~めんどいし、無理”と思う人もいらしゃるかも、
        しれません。けれど、この本の作者は、ちょっと、かっこいい!
        ドイツに住んでいた経験を生かし、節約というよりはムダをはぶいた
        ドイツ流エコ生活。私はこの本のおかげで、モッツレラチ-ズやアイスクリ-ムを簡単に作れるようになりました。
        >> 続きを読む

        2012/08/23 by pokapoka

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています

カテゴリー"家庭経済・経営"の書籍一覧 | 読書ログ

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

暗黒グリム童話集