こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


カテゴリー"アフリカ"の書籍一覧

      アフリカにょろり旅

      青山潤

      4.0
      いいね!
      • 【ぜぇぇぇったい無理!】


         かつて某ブックレビューサイトで強烈にお勧めされていた本です。
         そのレビューさえ読まなければ私がこの本を手に取ることはなかったでしょう。
         ええ、それは絶対無かったと断言できます。
         大体、タイトルが「アフリカにょろり旅」ですよぉ。
         しかも、申し訳ないですが、このブックカバー・デザイン。
         本屋で見かけても見なかったことにして素通りしていたことでしょう。

         読みました! ……面白かった~!!
         いや、壮絶です。
         ワタクシ、120%イン・ドアな人間でございます。
         通常のレジャーのキャンプですら忌避するような人間ですので、この作品に出てくるようなことなんて、ずぇぇぇったいできません!

         幻のウナギ探しに出た作中のご一行が最初に訪れたのは、アフリカ、マラウイ共和国。
         冒頭からものすごいシーンです。
         現地の黒人さん達が、ある一人の男を殴る、蹴る、跳び蹴り喰らわせるのリンチにしているらしい場面。
         それを見ていた教授曰く、「う~ん、素晴らしい跳躍力だねぇ」……そうじゃないでしょ!
         何でも、こちらの人達は、スリや置き引きなどを見つけると、そして、「正義は我に有り」と確信すると、よってたかってのリンチになるらしい……いや、リンチなんてもんじゃなくて、タイヤかぶせて火をつけて焼いちゃうのだとか。うわぁ……。

         そんな中を幻のウナギを探して歩く旅(真面目な学術調査なんですよ)なのですが、衛生状態最悪。
         水が出ないシャワーなんて当たり前。
         触れたら病気になりそうな便器……いや、それだけじゃなくて、水を流さない(流せない)ために、排泄物が溜まり溜まっていて、エベレスト級に積み上がっているトイレなんて、もう!(作者の青ちゃん、曰く、「あの一番上にう○こした奴はすごい姿勢でやったんだろうなぁ……」)。

         それでもただ一種類発見されていないという幻のウナギを求めて、地雷原にまで足を踏み入れます(いえ、後で分かったんですけどね)。
         密入国はするわ、マラリヤらしき症状に襲われるわ、皮膚炎に蝿が集っていても泥の様に眠って目を覚ませないわ。
         もうあり得ない!

         この熱意は一体どこから来るのでしょう。
         とても信じられません。
         そしてまた、我々日本人からすると想像を絶するような環境で、普通に生きている現地の人達のたくましさ。
         ガハハハハといつも笑ってる純朴で明るい人達。
         あぁ、何だかよく分からなくなってきます。

         もう、笑うしかないです。
         それでも、幻のウナギをゲットするのですよ。
         しかし! 何と過酷な。
         所用のため一足先に帰国した教授が残したミッションは、この幻のウナギを30匹ゲットしてこいだとぉ!

         もう、何も言えませんです。
         ほぼ、廃人寸前まで追い詰められながらも粘る青ちゃんと俊の二人。
         いや、何とも壮絶な本でございました。
         えっと、続編の『うなドン』というのもありますのですよ。
        >> 続きを読む

        2019/02/24 by ef177

    • 1人が本棚登録しています
      幻獣ムベンベを追え

      高野秀行

      4.0
      いいね!
      • 著者の未確認・珍生物探しの原点ともいえるムベンベ探し。
        他の本よりわずかに笑いの要素が少なかったのですが(ここまでくると毎回笑いを期待してしまう 笑)非常に興味深い内容でした。

        こちらはまだ著者が早稲田の探検部だった頃のお話ですが、マラリアにかかったり劣悪な環境で四苦八苦しながらひたすらムベンベ目指してやり抜く11人の根性はスゴイの一言です。

        そして毎回のことですが、その国の人間模様や文化の違いなど、本当の意味で深いところを垣間見ることが出来ます。
        >> 続きを読む

        2019/07/16 by Mika

    • 1人が本棚登録しています
      モロッコで断食

      たかのてるこ

      4.0
      いいね!
      • 一人旅エッセイです。なんとも型破りな旅で、最後までよくぞご無事で…と思わずにはいられませんでした。憧れてはいても臆病なわたしにはとても出来ませんが、元気をもらえます。可笑しくて最後はホロリとしました。
        >> 続きを読む

        2015/02/11 by noriko34

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      マンゴーと丸坊主 アフリカ自転車5000km!

      山崎美緒

      3.0
      いいね!
      • う~ん、そのエネルギーには感心する。

        が、ここまでの厚みはなくてもいいのかなとも思う。

        いろんな人との出会いは、面白いが、それもパターン化されてきて。。。

        でも、自分で楽しんでいるのが、一番かな。
        >> 続きを読む

        2017/08/10 by けんとまん

    • 1人が本棚登録しています
      サハラ砂漠の王子さま

      たかのてるこ

      5.0
      いいね!
      • 笑いあり、恋あり、涙あり。22歳女子のモロッコひとり旅。

        モロッコの異文化を時に楽しみ、時に傷つきながらも体当たりで挑む!

        モロッコの男たちからのリビドー攻撃!
        モロッコ女子のお風呂事情!
        カンフーやれとムチャ振り!
        サハラ砂漠の過酷な洗礼!
        キアヌリーブス似の彼との燃えるような恋!

        波乱万丈!珍道中!さあ、旅に出よう!
        >> 続きを読む

        2015/10/07 by 旅する葦

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      モロッコで断食

      たかのてるこ

      5.0
      いいね!
      • イスラム教の不思議な風習、断食(ラマダーン)に体当たりで挑む!

        チャレンジャーはご存知、我らがたかのてるこさん。
        サハラ砂漠の猛威に打ち勝った彼女は、今度はイスラム教の奇怪な風習、断食(ラマダーン)を相手取る!
        空腹に耐え忍んだ後のハラル(食事)!
        垣間見る生きている実感!
        めくるめく新たな恋!
        お前この間までミケルに惚れとったやんけw

        「サハラ砂漠の王子さま」に引き続き、彼女の体当たりの旅をお楽しみください!
        >> 続きを読む

        2015/10/07 by 旅する葦

    • 1人が本棚登録しています
      アフリカ大陸一周ツアー 大型トラックバスで26カ国を行く

      浅井宏純

      4.0
      いいね! Mika_S
      • ただのアフリカ旅行の話と思い気軽に読み始めたのですが、旅行中にこんなことがあった、あんなことがあったという内容だけでなく、アフリカの国々の様々な問題や実際の生活や文化に触れられていて非常に興味深く読みました。

        アフリカと一口に言っても国によって生活水準も抱えている問題も様々ですが、個人的には「援助がアフリカの国々をダメにする」という部分に興味を抱いたので、本の中で紹介されていた「援助じゃアフリカは発展しない」「最底辺の10億人」の2冊も読みたいと思いました。

        今まで気にはなっていたものの、あまり良く分かっていなかったアフリカの状況について知るきっかけをくれた本です。
        >> 続きを読む

        2019/04/14 by Mika

    • 1人が本棚登録しています
      エジプトのききめ。

      ムラマツエリコ , なかがわみどり

      4.0
      いいね!
      • 昔よく読んでいたシリーズ
        ちょっとアフリカ大陸について
        本を探していて懐かしくなって再読
        ごみごみしたイラストが人の喧騒のよう
        >> 続きを読む

        2019/07/05 by kotori

    • 1人が本棚登録しています

カテゴリー"アフリカ"の書籍一覧 | 読書ログ

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本