こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


カテゴリー"通過儀礼、冠婚葬祭"の書籍一覧

      マンガでわかるよのなかのルール

      横山浩之

      4.5
      いいね!
      • マンガでわかる よのなかのルール。世の中の常識と非常識、ルールを守ることの大切さは、子供のうちに身につけるのが大切だとつくづく思います。大人になると頑固で頑なになりがち。非常識人を常識人に変えるのは大人になってからでは難しいのではと思います。 >> 続きを読む

        2018/10/09 by 香菜子

    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      図解マナー以前の社会人常識

      岩下宣子

      5.0
      いいね!
      • 図解 マナー以前の社会人常識。岩下宣子先生の著書。日本社会ではいくら高学歴で能力があって仕事ができても、マナー以前の社会人常識がないと見下されて軽蔑されてしまいます。マナー以前の社会人常識がない、非常識、世間知らずと言われないためにも、理解しておいて損はない内容。特に、海外育ちの外国人留学生や帰国子女、海外留学経験者はマナー以前の社会人常識がない、非常識、世間知らずというレッテルを貼られがち。改めて本書から学べる内容も多いと思います。 >> 続きを読む

        2018/01/28 by 香菜子

    • 3人が本棚登録しています
      誰も教えてくれない男の礼儀作法

      小笠原敬承斎

      2.0
      いいね!
      •  小笠原流の小笠原礼書7冊という礼法の古書から現代の男性にも通じる「武士の心得」を抜粋及び解説したものです。
         本の内容は以前に読んだ、枡野俊明さんの『禅が教えてくれる美しい人を作る「所作」の基本』と似ている箇所が多く、礼法と禅には共通箇所が多いと感じました。共通している点は相手を思いやった行動こそが最も大切な礼法、所作であるという点です。また、形だけを重視する礼法や所作には意味が無いという記述を見ることもできます。礼法、禅ともに言葉にしにくい部分やできない部分を相手に伝えるために生まれた日本の慎ましやかな身体言語ではないかと思いました。
         この本の残念な点はお辞儀や座り方の作法について記述されていたのですが、文章で説明されており理解しづらいものでした。
         男性の礼儀作法という本は珍しいと思い購入しました。内容はさっと読めるもので、新書としてはわるくないと思いますが、本気で礼儀作法を知りたい人には物足りないものだと思います。
        >> 続きを読む

        2016/11/16 by taka0316

      • コメント 1件
    • 2人が本棚登録しています
      葬式は、要らない

      島田裕巳

      3.0
      いいね!
      • 自分が死んだ時に、どうしても葬式をして欲しいとは思わない。もちろん死んだ後の事は家族に任せるしかない訳だが、お金掛けて仰々しくやるのは無駄だと思う。でもウチは檀家だし自分は墓守でもある。親と相談しとかないかんね。 >> 続きを読む

        2013/06/15 by freaks004

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      プリンセス・マナーブック 上品なのにかわいい

      井垣利英

      3.0
      いいね!
      • 匿名

        「プリンセスのように、気品あふれてキラキラ光る40の約束」
        しぐさ・お食事・デートまで、かわいい秘密をこっそり教えます。 >> 続きを読む

        2013/12/06 by 匿名

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      上品な人、下品な人

      山崎武也

      5.0
      いいね!
      • 上品な人、下品な人。山崎武也先生の著書。自分は下品ではない、自分は上品だと思い込んでいる人ほど、下品な言動をしてしまいがち。人の振り見て我が振り直せの精神で、自信過剰、自己満足はやめて、自分の言動に下品で品性下劣なところはないだろうかと謙虚な気持ちで振り返ることが大切であると学びました。 >> 続きを読む

        2018/07/19 by 香菜子

    • 2人が本棚登録しています
      半紙で折る折形歳時記

      小沢実 , 折形デザイン研究所

      いいね!
      • 折形の作法を名句とコラボさせたらしい。

        和紙をつかうわけだが、そこを半紙で済ませるところが素人向けで親しみやすそう。

        日本らしい贈答作法を習得しながら、折々の句でことばも愉しむ一石二鳥を狙った模様。

        興味津々
        >> 続きを読む

        2014/06/21 by junyo

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      嫌われ女子50

      犬山紙子

      5.0
      いいね!
      • 嫌われ女子50。犬山紙子先生の著書。人間関係トラブルを起こしがちな嫌われ女子の典型的事例をまとめた楽しい一冊。異性から嫌われる女子、同市絵から嫌われる女子、職場で嫌われる女子、どれも共感。もしかして自分も嫌われ女子に当てはまっているかもなんていう不安や疑心暗鬼も感じながら読みました。犬山紙子先生の本はどれも楽しくて気軽に読めるから気分転換には最高です。 >> 続きを読む

        2018/10/06 by 香菜子

    • 1人が本棚登録しています
      その常識もしかして非常識?! 自分を魅せる本当のマナー

      矢島里佳

      5.0
      いいね!
      • 日常生活でよくある場面を想定して常識と非常識をまとめている良書。自分では常識と頑なに思い込んでいても、それが実は非常識で失礼・無礼ということに気づかれされました。自分は常識人だと考えるのは自信過剰・自意識過剰なのかも。聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥とも言うし、自分は非常識なのかもしれないという謙虚な姿勢でこの本を読むことで得るものは大きいと思います。 >> 続きを読む

        2017/09/12 by 香菜子

    • 1人が本棚登録しています
      マナー美人塾

      山口勝

      5.0
      いいね! sayaka
      • オードリーの横顔とタイトルに引かれました。

        この本から得られる知識はエレガントさ。これに尽きます。

        美顔術や痩身術などの本も良く読みますが、もし玉の輿のチャンスが訪れた際にも、逃さずGet☆できるように、以前からエレガントさを習得したいと思っていたので当たりです♪

        テーブルマナーから始まり、立ち振舞いの所作。
        更には内面の優雅さについてもわかりやすく説明されています。

        お箸の美しい使い方って知ってますか??

        でも、冠婚葬祭ならともかく、晩餐会なんてご招待されること有るのかしら・・・

        可能性を信じて女を磨きましょうね☆
        >> 続きを読む

        2012/12/19 by sayaka

      • コメント 3件
    • 2人が本棚登録しています

カテゴリー"通過儀礼、冠婚葬祭"の書籍一覧 | 読書ログ

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本