こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


カテゴリー"道路工学"の書籍一覧

      道路行政失敗の本質 〈官僚不作為〉は何をもたらしたか

      杉田聡

      いいね!
      • 道路行政には(行政自体・・・)まったく素人ですが、図書館の持っていってよい本のコーナーにあったので読んだら結構面白かったです。
        2003年というから18年前の本ですね。

        自分の省庁OBが天下る先の企業や業界に規制を行うことはなかなか出来ない・・ということで天下りが諸悪の根源という感じで書かれています・・・現在は、どうでしょうか。

        天下り先というのが、もともとある企業や業界だけでなく、
        天下り先の「開拓」もしていたとのこと。
        いまは定年後の心配どころか今の心配をしているような世の中なので、隔世の感がありますが、今も官僚のみなさんはそうなのでしょうか・・・。

        自分の関連する業界のこととしては精神障がい者の全家連が厚生省に「目を付けられ」予算とポストをつけたという記述が興味深かったです。
        あとは、息子さんを殺めてしまった農水省のお父さんの名前も出てきました。すごい偉い方だったのですね。

        国民を危険から守ることができるお仕事のひとつが官僚なのかなあと思いました。
        よろしく頼みます。
        >> 続きを読む

        2021/01/31 by みやま

    • 1人が本棚登録しています

カテゴリー"道路工学"の書籍一覧 | 読書ログ

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

マグダレンの祈り (ヴィレッジブックス)