こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


カテゴリー"各種の演劇"の書籍一覧

      喜劇人に花束を

      小林信彦

      4.0
      いいね!
      •  植木等→藤山寛美→伊東四朗等の愉しかった夫々の時期を、笑いをまじえて回想するエンターメント・エッセー。
         懐かしきこと限りなし。
        >> 続きを読む

        2018/05/23 by rikugyo33

    • 1人が本棚登録しています
      なぜ宝塚歌劇の男役はカッコイイのか 観客を魅了する「男役」はこうして創られる

      中本千晶

      4.0
      いいね!
      • 飯田先生の部屋にあったひとつ
        銀河英雄伝説でかなめさん朝夏さんに心奪われたのが昨年の9月
        この本を読む間に月組のルパンを見ました。
        数えてみれば6回も見に行きましたびっくりですよ、いろんな意味で、
        ベルばらが転換期であったため話の核は
        その前後かもっと前、でも私でも知る人がちょくちょく現れて、テンションあがった
        あーなるほど、だからかと納得したり、
        男役も一人の女性なんだなと実感するのは
        苦しくなったりもした最近お金なくなるは
        宝塚ではと考えるものの、昨日キャプレーゼで宙組のロケ地が女学院で、絶対買うと決意した

        かなめさんのスマイル、朝夏さんの犬みたいな可愛さ、北翔さんの笑いのセンス、春風さんの筆頭、らんとむさんの腰、礼音さんのワイルド・ねねさんのキュートコンビ、はなさんのセクシー、ゆずるさんの巻き髪、真風さんのストレート
        2013年8月好きな人
        >> 続きを読む

        2021/12/24 by kotori

    • 1人が本棚登録しています
      CUEのキセキ クリエイティブオフィスキューの20年

      Office Cue

      3.0
      いいね!
      • 北海道にある、タレント事務所「クリエイティブオフィスキュー」

        その副社長(現:社長)が、見たまま、感じたまま綴ったエッセイ本です。

        ファンの一人でもある私でも、知らなかった事まで書かれていて、ファンにとっては欠かせない本だと思いました。

        また、副社長が陰でしっかり支えてきたんだなというのが、凄く伝わり、副社長の凄さを、改めて思い知りました。
        >> 続きを読む

        2017/02/24 by ゆずの

    • 2人が本棚登録しています
      奇跡のご当地ヒーロー「超神ネイガー」を作った男 「無名の男」はいかにして「地域ブランド」を生み出したのか

      海老名保

      4.0
      いいね!
      • youtubeで見ていたネイガー。
        そのバックボーンが見えてくる。
        まさに、ビジネス書であるが、そこだけに留まらないと思う。
        著者の思いに溢れている。
        日本の企業は、ほとんどが中小企業であり、そこで生き残るためには?のヒントがある。
        それは、生き方にも繋がる。
        >> 続きを読む

        2015/08/06 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています

カテゴリー"各種の演劇"の書籍一覧 | 読書ログ

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本