こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


1952年1月発行の書籍

人気の作品

      彼岸過まで

      夏目 漱石

      新潮社
      カテゴリー:小説、物語
      3.5
      いいね!
      • 須永市蔵と千代子の関係や市蔵と母との関係がどうなったか分からないまま、物語が終わってしまいました。

        夏目漱石のお話には、お互い惹かれ合っている男女が結局結ばれない関係がよく描かれているのは、どうしてでしょう。恋愛して結婚することが、難しい時代だったからなのでしょうか。
        >> 続きを読む

        2018/07/04 by うらら

    • 8人が本棚登録しています

出版年月 - 1952年1月発行,出版の書籍 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本

赤ずきん