こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


1976年3月発行の書籍

人気の作品

      星の王子さま

      サン=テグジュペリ

      岩波書店
      カテゴリー:小説、物語
      3.5
      いいね!
      • 久しぶりに読みたくなり、以前購入した本書を探したところ見つからない。
        あれれ、おかしいなと思いながらも仕方なく諦めて書店で別の本を購入した。
        見つかった。
        ということで、思わず翻訳違いで楽しむことになった。

        こちらは内藤濯さん。
        少し古い翻訳なためか、言い回しが古めかしい印象だったり、現在だと不適切かとも思われる表現が見られたりする。
        そこも時代を感じさせるとともに、近頃の何かと差別表現だと排斥しがちな風潮に大切なことは言葉それ自体よりも、使う側の気持ちの問題ではないかと思っているため、これはこれでいいかなとも思う。
        王子を『あんた』と呼ぶところも若干乱暴に感じないでもないが、最後には『きみ』と呼び方が変わっていくところで、王子に対するぼくの気持ちの変化が表れているとも思える。

        子供のためというよりも、子供とともに大人が読む一冊だと思う。
        >> 続きを読む

        2015/09/10 by jhm

    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      悪魔の百唇譜

      横溝正史

      角川グループパブリッシング
      カテゴリー:小説、物語
      2.0
      いいね!
      • 先にどっしりしたお家物を読んだせいか読後感がいまいち。せっかくのミステリーならもうちょっとどろどろとした憎愛が描かれているほうが好みらしい。 >> 続きを読む

        2017/12/24 by aki

    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      俗物図鑑

      筒井康隆

      新潮社
      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 本作を読んだのは、もう数十年前の高校生時代のこと。

        "号泣必至"と呼ばれた小説で泣いたことなんかないけど、お恥ずかしながら初めて私が読んで泣いた小説は本作です。

        なので、相当クセのある内容と展開ですが、数ある筒井康隆氏の作品のなかでも本作にはかなり思い入れがあります。

        筒井作品は「時をかける少女」しか読んだことのない読者にあえてオススメしておきます。あえてね(笑)

        >> 続きを読む

        2017/07/25 by アーチャー

      • コメント 2件
    • 8人が本棚登録しています

出版年月 - 1976年3月発行,出版の書籍 | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本