こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)かんき出版 (カンキシユツパン)

企業情報
企業名:かんき出版
かんきしゆつぱん
カンキシユツパン
コード:7612
URL: http://www.kanki-pub.co.jp
      社長のノート 2000社の赤字会社を黒字にした

      長谷川和廣2009/07

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      • 営業マンや経営者での視点で取り組むべきことが述べられており、
        たまにドキッとさせられる言葉が出てくる本です。

        そして今の自分の柱となるいくつかの意識も
        この本から授かりました。

        ・仕事がどれだけできるかは使えるフォーマットをどれだけ持っているかだ!
        ・アマチュアは問題を複雑にしプロは問題をシンプルにする
        ・悪い話は、必ず解決プランを用意してから話せ!

        当たり前のことが大事なのだと、様々な本を読み改めて思います。
        >> 続きを読む

        2015/01/20 by あさりん

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      死ぬまで仕事に困らないために20代で出逢っておきたい100の言葉

      千田琢哉2011/04

      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • 一年で1つテーマを持ち勉強する

        それを40年続ければ40テーマになる
        相手に腹を立てれば自分が相手に依存している
        感謝の気持ちを思い出すべき

        どちらでもいいは、死んでいる奴の回答
        自分の人生なら自分で決めろ

        1度逃げた決断は、死ぬまで追われる
        流されるな、自分で決めろ
        >> 続きを読む

        2018/01/04 by Zephyr

    • 他1人がレビュー登録、 4人が本棚登録しています
      20代で群れから抜け出すために顰蹙を買っても口にしておきたい100の言葉

      千田琢哉2012/01

      カテゴリー:人生訓、教訓
      2.5
      いいね!
      •  面白かったです。
        思わず使ってみたい言葉もけっこう載っています。
         
         でも、注意が必要。
        こういう反骨精神丸出しの言葉を使うには
        人間としての中身が必要なのです。
        本当に自分の中から自然にわいて口をついて出た
        という雰囲気ではなく、
        言葉だけ、上辺だけ、人の借り物で使った場合には
        大火傷を覚悟すべきでしょう。
        20代ならそれも許されるかもしれませんが。
         
         題名の「顰蹙を買っても口にしておきたい」の意味を
        正しく理解しないといけません。
        あくまでも「しておきたい」なのです。
        誰でも彼でも準備のできていない人が使うべきではないのです。
        まさに「うっかり口が滑った」と言えるくらい
        自分の心の底からこれらの感情・言葉が漏れ出してくるくらいに
        自分を磨き上げたいものです。
        それが20代のうちにできたら無敵でしょうね。
        >> 続きを読む

        2015/02/03 by kengo

    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      一流の人に学ぶ自分の磨き方 全米屈指の超人気セミナー講師が伝授する12の成長法則

      SieboldSteve , 弓場隆2012/02

      カテゴリー:人生訓、教訓
      5.0
      いいね!
      • 今までに読んだ自己啓発本の中でも、最も影響力のある一冊でした。
        内容としては一流の人間と二流の人間の違いを淡々と列挙しるというもの。
        なぜか、一流の人間になれるような、なったような気がしてきてポジティブに考えられるようになる。

        特に自分に刺さったのは、以下のところ。
        「幸せを探すとき、二流の人がお金を求めるのに対し、一流の人は充実感を求める。」

        何度も繰り返し読もう!
        そう思える一冊です。
        >> 続きを読む

        2016/08/25 by BigFace

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 5人が本棚登録しています
      3時間熟睡法 眠りのリズムを身につける!

      大石健一2003/10

      4.0
      いいね!
      • 質の良い睡眠についてやグッスリ眠る方法など、睡眠に関することが色々書いてあります!!
        3時間寝れば十分という話しが書いてありますが、実際3時間しか寝ないというのは、個人的にはあり得ないです。ただ、成功者はあまり寝てない人が多いそうなので、いつも9時間は寝ている分を少し減らして、有効に時間を使えるようにした方がイイかなとは思いました。
        >> 続きを読む

        2014/06/18 by Lee

      • コメント 7件
    • 2人が本棚登録しています
      一冊の手帳で夢は必ずかなう なりたい自分になるシンプルな方法

      熊谷正寿2004/02

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      •  自分の目標、行動を管理する方法を模索している人には
        よい参考になる本だと思います
        手法も分かりやすく納得がいきます。
        「図解~」も一緒に買えば、さらに分かりやすいでしょう。

         以前 フランクリン手帳に挑戦しましたが、
        イマイチ腑に落ちきらない部分があり実行し切れませんでした。
        こちらの方が取り組みやすい感じがします。

         個人的には「朝日記」とこの「手帳」、
        さらにEQを意識した「顧客データベース」の3つをそろえると、
        かなり自分の感情を理解・整理し
        行動を計画的に管理・実行できそうなビジョンが見えてきました。

         GMOの業績が非常によかったころの本なので、
        かなり強気な記述もみてとれますが、
        それはそれで参考になります。

         良書だと思いますが、
        この手のことに興味のない方には無用な本ということで★4つ。
        >> 続きを読む

        2015/02/01 by kengo

    • 2人が本棚登録しています
      とことんやれば、必ずできる 創造力が目を覚ます

      原田永幸2005/03

      カテゴリー:人生訓、教訓
      4.0
      いいね!
      •  著者が、アップルコンピュータの社長からマクドナルドのCEO(最高経営責任者)へのヘッドハンティングを受けた理由は、パソコンよりもっと消費者に身近な、垣根の低い商品を売ってみたいという気持ちがあったから、とのことです。

         著者が大切にしているキーワードは「成長」。
         「仕事でも趣味でも、会社も個人もすべての面で成長したい」と願い、その言葉通り、自らチャレンジを続けて多くの成功を収めてきました。

         本書は、“原田流”の夢や目標を必ず実現させるためのアイデアや方法が詰まった一冊です。

         長引く不況に震災のダメージが加わり、閉塞感が漂う日本。
         今必要なのは、著者のように明確なビジョンを持って、失敗を恐れずに目標や夢に向かってチャレンジし続けることができるタフで前向きな精神力です。
         現状に腐らず焦らず、どんな難題でも「とことんやれば、必ずできる」という信念を持って日々精進していきたいところですね。

         詳細なレビューはこちらです↓
        http://yosshy0322.blog.fc2.com/blog-entry-908.html
        >> 続きを読む

        2013/03/19 by ヨッシィー

      • コメント 5件
    • 1人が本棚登録しています
      39歳までに組織のリーダーになる 活躍スピードを加速する

      柴田励司2005/03

      カテゴリー:経営管理
      2.0
      いいね!
      • つまりは40前にやっとけよと。。年齢は関係ないでしょ。

        2011/03/30 by yasuo

    • 1人が本棚登録しています
      はじめての人の簿記入門塾 まずはこの本から!

      浜田勝義2005/10

      カテゴリー:経営管理
      5.0
      いいね!
      • 職業では直接必要な知識では無いのだが、営業関連の仕事をする際に意外に助けてくれるのが簿記の知識。

        学生時代に勉強したまま、あとはずっと放置状態だったのだが、売掛金とか経費処理とかをサラっとこの本で復習しただけで随分顧客対応がスムーズになった。

        もちろん大昔とは言え、基礎知識が有ったのは大きいとは思うものの、全く知識が無い人でも簿記会計を俯瞰するには良書だと思う。
        >> 続きを読む

        2012/08/13 by yam

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      大きな結果をもたらす小さな習慣 周りが思わずあなたに力を貸したくなる!

      PaulHarry , ReckRoss R , 門田美鈴2006/09

      カテゴリー:経営管理
      いいね!
      • あんなに心がけていたのに、この頃、職場でも笑顔になってないなあ。と反省。職場でも家族にも、こんな風に接しようと誓った。 >> 続きを読む

        2013/07/05 by 紫指導官

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      「お客様に真剣」ですか? サービスの合言葉

      高橋滋2009/04

      カテゴリー:商業経営、商店
      3.0
      いいね!
      • 「仕事には真剣、でもお客様には真剣ですか」という文。どきりとする。
        自分の仕事の満足感を追求するのではなく、相手にとって過ごして気持ちのいい時間かどうかが大切。
        著者は他のサービスに厳しすぎないか、著者の追求するサービスのため内側に働く人は本当にやりがいを感じて働けるかどうか、が疑問点。自分の過去の上司としての経験と照らし合わせてそんな疑問点はのこる。
        ただ、最高のサービスは目指したいし、人間らしくありたい。
        >> 続きを読む

        2015/01/07 by 11010

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      手にとるようにNLPがわかる本

      加藤聖龍2009/08

      カテゴリー:社会学
      3.0
      いいね!
      • ニューロリングイスティックプログラム、神経言語プログラミング、五感と言語を駆使した実践的コミュニケーションツール。以下備忘録
        ・プログラムは経験によって作られる、五感を脳が学習する事でプログラム化、脳は勘違い屋さん、現実と想像の区別が出来ない、イメージは現実と同じ、なりたい未来を想像する事で現実につながる、自分にプログラムされた拘束から解き放つ、意識は同時に複数の事を捉えられない、意識は焦点を当てたものしか捉えられない、脳は否定形を理解出来ない、何々を覚えないで下さいだとかえって覚えてしまう、
        ・言葉のパワー、クスリの効用を伝えるかどうかで実効果が変わる。私は毎日少しずつ良くなるとうい暗示効果、全ての行動と結果は成功であってNLPに失敗はない。目的達成の為のあらゆるモノをリソースと呼ぶが必要なリソースは既に持っている。私達は固有の地図で見ている、固有のフィルターを持っている。
        ・無意識に出来るまで意識的に取り組む、ゴール・目標の主体はいつでも自分であることを忘れない、その上で自分を当事者と傍観者に置き換える、アソシエイトとリソシエイト、明確な目標・ゴールを五感を使った表現へ。会話上手は聴き上手、会話上手になるには親しい人と会話している所を想像する、相手にペースを合わせ心を傾けて聴く。
        ・受け取る量がコミュニケーションの成果、フィルターで情報は曲げられる。一般化、みんなが・どこでもと言う一般化のミスコミュニケーション、質問と確認でミスコミュニケーションを防ぐ、伝わらない言葉がある、心のパスポートが必要、それは信頼関係、メタモデルの質問、質問は相手の意識を方向付ける、意識は1つにしか集中出来ない為
        ・共通点から親近感が生まれ信頼関係につながる、ラポールを築く、五感を使ったキャリブレーションで変化を見抜く、相手に合わせるペーシング、相手の通りするミラーリング、リーディングで相手が望む方向へ導く、キーワードのおうむ返しで相手を安心させるバックトラック、人それぞれの優位感覚、五感と結び付いた表現傾向が異なる、VAKで考える、相手の優位感覚を知るように心がける、
        ・相手の視線は意味がある、視線解析、上向き視線は視覚アクセス、左に向けると思い出し易い、視覚的想像は右上、水平視線は聴覚アクセス、左下向き視線は内部対話、右下視線は身体感覚を示す事が多い。
        ・視点が変わると世界が変わる、相手の欠を褒めてあげるリフレーミング、状況と内容(意味)のリフレーミング、ピンチはチャンス、
        ・ビビらないためにガリバーの様に大きくなったイメージをもって対応してみる、メタプログラム、クライテリアの構造、何故と訊かれると言い訳を言いたくなる、どうしたの?ときく。
        ・12種類のメタモデルはwhyを使わない、ビリーフ信念を確かめる、メタモデルとは逆のミルトンモデル、導く手法、ダブルバインド、エリクソン催眠、比喩表現をメタファーと呼ぶ、チャンクアップとチャンクダウン、水平チャンクはメタファー、
        ・心の鎧を取り払う、苦手なモノを克服するサブモナリディの変換、色や形やイメージを変えてしまう、上手くいく人になりきるモデリング、望ましい状態アンカーを呼び起こす、アンカリングのスイッチで特定の感情を呼び起こす、トイレに入ると安心するのは空間アンカーがかかっているから、
        ・ディズニーストラデジーとはウォルトディズニーが活用した理想家、現実家、批評家の三者視点で考察する手法。
        ・タイムラインを意識して嫌な過去を修正体験して書き換える手法、など。
        >> 続きを読む

        2017/05/16 by aka1965

    • 1人が本棚登録しています
      湘南の風に吹かれて豚を売る スーツを脱いで見つけた自分らしい働き方

      宮治勇輔2009/11

      カテゴリー:家畜、畜産動物各論
      4.0
      いいね!
      • タイトルと装丁に惹かれた。
        農業、家族、ネットワーク、NPO、直接性など、いろんなキーワードがあり、それが一つの方向に向って結実している。
        しかも、それが新たな力を産むという、ワクワクするような物語が書かれているし、それが実際に起きていることなので、一層面白く感じられる。

        生産者と消費者、そしてそれを繋ぐ人というトライアングル。
        そして、誰もが、根っこのところでは今の状況をよくないと思っているということ。
        それを表面化させる仕組みの一つがここにあるのかな。
        >> 続きを読む

        2015/03/06 by けんとまん

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      人の心に魔法をかけるディズニーランドの教え

      小松田勝2010/08

      カテゴリー:観光事業
      3.0
      いいね!
      • ディズニーランドが大切にするのは、人を楽しませ、喜ばせ、満足を与えるサービス。
        これがリピーターを生み、不況下の現在も全国からたくさんの人が集まる。
        本書は、ディズニーランドがどのようにして、感動を超える瞬間をゲストに提供しているのか、多くの人が共感できるエピソードとともに、その秘訣を紹介する。
        >> 続きを読む

        2013/12/07 by books

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      1億売るオンナの8つの習慣

      太田彩子2010/10

      カテゴリー:商業経営、商店
      4.0
      いいね!
      • 会社で営業研修を受けるにあたり、不安だったので予習代わりにこの本を読みました。

        性ならではの営業方法が書いてあり、勉強になります。
        いきなり書いてあること全部は実践出来ませんが、
        出来そうなものからメモして持ち歩き意識するようにしました。

        営業の楽しさを教えてくれる本です。
        >> 続きを読む

        2011/08/25 by Iris

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      人生を最高に楽しむために20代で使ってはいけない100の言葉

      千田琢哉2011/08

      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • 100の言葉シリーズ。
        今回は20代で使ってはいけない言葉。

        見ていると、たしかに使ってはいけないネガティブな言葉と言い訳の言葉の数々。中にはうっかり使ってしまっていそうな言葉もあって気をつけようと思う。「今やるところでした。」とか。

        言葉というのはもちろん聞いている人にも影響を与えるけれど、言っている本人の気持ちにも大きな影響を与えるもの。たまーには良いけれど、マイナスな言葉や愚痴は言わないようにしたい。

        なので、この本が言っていることはとても正しいと思うけど、ネガティブでマイナスな言葉を時間を割いて読むということに意味があるのかどうかが、ちょっと疑問。同じ時間を割くならモチベーションがぐーんと上がる言葉に触れるとか、気持ちをプラスの方向に持っていく時間に充てたいと思った。
        >> 続きを読む

        2012/04/05 by gavin

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      朝の「二度寝」でストレスが消える! コルチゾールホルモンが脳を強くする

      坪田聡2011/10

      5.0
      いいね!
      • 二度寝はすごく気持ちいいけれど、「ダラダラ」「やっちまった感」みたいなイメージもあり、なんだか罪悪感を感じることもありました。

        でも、この本のおかげで堂々と自信を持って二度寝ができます!


        二度寝にも大いに役割があるなんて、人間ておもしろいなぁと思います。
        >> 続きを読む

        2015/06/09 by マチ子

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています
      命はそんなにやわじゃない

      杉浦貴之2011/11

      5.0
      いいね!
      • 結構前に読んだ本ですが、希望を捨てないこと、間違った考え方には誰もついて来ない事、無責任な人を信じるより自分を信じることの方が強くなる、自分を信じるために考え方をしっかりさせる事で進む道が見えてくる。
        と、それ以上の深いことが書かれているとは思いますが、こんな風に私は感じました。
        >> 続きを読む

        2015/05/18 by ターキー

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      賢人たちに学ぶ道をひらく言葉 = Words to Save your mind

      本田季伸2012/08

      カテゴリー:人生訓、教訓
      いいね!
      • この本の名言をご紹介します。

        ***
        ほとんどの人は、後のことを考えて、自分の力を1%以上残しているものなんだ。
        でも、チャンピオンになる人は、最後の1%を躊躇なく使い切る。
        >> 続きを読む

        2012/11/19 by 本の名言

    • 2人が本棚登録しています
      「学び」を「お金」に変える技術 = Method of changing "learning"into"money"

      井上裕之2012/09

      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.5
      いいね!
      •  まさに「自己啓発本」という印象を受けました。
        自分を勇気づけたり、意識改革したりするための本。
         読みやすいので「あんまり本は読まない」という方でも大丈夫だと思います。

         個人的には「学術的な視点からの説明があればもっと理解できるのに、、」と感じた点もありました。
        (これは私が理屈っぽいからですが、、)
         評価が低いのはここが理由です。


        「学び」を「お金」に変えるための技術、とタイトルにありますが、学ぶ技術に関する「筆者の考え・体験談」から「何かに気付く」ための本でしょう。
        >> 続きを読む

        2015/06/23 by rinel

      • コメント 2件
    • 2人が本棚登録しています

【(株)かんき出版】(カンキシユツパン) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本