こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)泰文堂 (タイブンドウ)

企業情報
企業名:泰文堂
たいぶんどう
タイブンドウ
コード:8030
      29歳の誕生日、あと1年で死のうと決めた。

      葉山アマリ2011/06

      3.5
      いいね!
      • タイトルが気になり購入しました。
        先が知りたくて、死ぬのか生きるのか。
        最後まで読みきりました。

        >> 続きを読む

        2016/05/31 by はなもも

    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      最後の一日12月18日 さよならが胸に染みる10の物語

      リンダパブリッシャーズ2011/10

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 随分前に読み終わってます。

        10話のオムニバス。

        私はオムニバスって
        無理やり終わらせるような感じで
        あんまり好きではなかったのですが
        これは全部の話がキレイにまとまって
        終わってます。

        内容も良かったと思うし
        読みやすかったです。
        感動・・というよりは
        考えさせられる内容だったりしますが
        どこかで主人公の気持ちがわかったりする部分があるのか
        すんなり読み進められます。

        読み終わった時も
        なんとなくホッと出来るような。
        そんな内容でした。

        最終電車で (名取佐和子)
        そら豆の歌 (田中孝博)
        ハマナスノ実ヲ飾ル頃 (名取佐和子)

        中でもこの3作品が
        私の好きな作品。

        【ハマナスノ~】は
        かなり苦しい気持ちになりますがね・・(;´∀`)
        >> 続きを読む

        2012/04/27 by rieppi

      • コメント 1件
    • 他1人がレビュー登録、 3人が本棚登録しています
      油を使わずヘルシー調理!ポリ袋レシピ

      川平秀一2012/07

      カテゴリー:食品、料理
      3.0
      いいね!
      • 読書ログで、tigerさんのレビューを見て、Amazonで即買いした本。
        品薄で、届くまで2週間以上かかりました。

        皆様ご心配の「ポリ袋で調理して有害物質とか大丈夫?」については、
        「高密度」の「ポリエチレン」で「耐熱120度以上」の袋なら大丈夫だそうです。
        「ビニール」はNGなのでお気をつけて。

        肝心のレシピは、というと・・・
        思ったより冷凍保存できるものが少なくて残念。
        働くママとしては、

        週末に材料を袋につめて冷凍

        平日は鍋でお湯に入れて温めるだけ

        がしたかったのです。

        味や見た目はまずまず、といったところ。
        飛びぬけて美味しいわけではありませんが、まずくもありません。

        画期的な調理法だと思って飛びつきましたが、
        災害時やレストラン(真空調理)では知られているみたいですね。
        >> 続きを読む

        2012/11/15 by アスラン

      • コメント 7件
    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      小野寺の弟・小野寺の姉

      西田征史2012/02

      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • あらすじ
        東京の片すみ、木造一軒家に二人で暮らす30代の小野寺進と40代の小野寺より子の姉弟。結構な歳だけど結婚できずにいる二人。なんやかんや支えあって暮らす姉弟のささやかな日常を綴った物語。

        冒頭、弟が「姉に殺意を抱いたことが、これまでに三度ある。」と始まるように
        姉と弟と言う関係は、他の兄弟・兄妹・姉妹とはあきらかに違う関係性がある。
        “姉”という立場の友人は多いけれど、どこの力関係も絶対的に姉が強いように思うし。
        命令口調とかでなくても、姉の言う事に弟は基本逆らえないというのか・・・。
        なんだかんだ弟がいる人は共感するんじゃないかと思います。
        性格が真逆でも、顔が全然似てなくても、もう一緒に暮らしていなくても
        食べ方やしぐさ、どこか変なところが似てたりする“きょうだい”って不思議かも。

        ささやかな日常に笑いがあって、やさしさじわ~。お互い文句を言いながらもとても大事に思い合っている、シスコンとブラコンの話しでした。
        そうそう、本を買った時に挟まっている栞にも意味あり。捨てないでね~。

        昨年の夏に舞台になって、もうすぐ映画になるらしい。
        背が高くおかっぱ頭、こだわりの強い姉を片桐はいりが、
        引っ込み思案で姉には逆らえない弟を向井理が演じる。
        向井理はちょっとカッコ良すぎな気もするけれど、片桐はいりはぴったりなキャスティング。
        脚本家の著者は絶対、片桐はいりをモデルに姉のキャラクターを書きあげたに違いない。
        >> 続きを読む

        2014/08/15 by achiko

      • コメント 1件
    • 2人が本棚登録しています
      もう一杯おとなのねこまんま ご当地ごはんを極うまに食べる123

      ねこまんま地位向上委員会 (2009/07

      カテゴリー:食品、料理
      5.0
      いいね! kentoman
      • ねこまんま・・イメージしたのは、鰹節をかけて醤油をたらしたごはん。
        でも、ここにあるのは、想像を超えたのが多い。
        創造的でもあるかもしれない。
        食べてみたいと思うのもあった。

        傾向はいくつかあるような。
        地域の特産物を活かしたオーソドックスなやつ。
        お菓子系を使ったものや、カップ麺敵なものを使うやつ。
        かっぱえびせんとか、ボテチとか・・・ビッグカツは何となく納得した。

        その中で一番納得したのが、あったかごはんに塩をふりかけるというやつ。
        米どころ新潟の一品。
        >> 続きを読む

        2014/08/24 by けんとまん

      • コメント 3件
    • 1人が本棚登録しています
      すべらない偉人伝

      五月女ケイ子 , 石黒謙吾2009/09

      カテゴリー:伝記
      3.0
      いいね!
      • なんだろうこの本。

        そして、なんでわたしこの本読んでいるんだろう・・・

        柄にもなく、たそがれた自分に気付いて可笑しくなりました(笑)

        ミケランジェロやアインシュタインなど、世界の偉人達をネタに、まるでデタラメな創作偉人伝を書いちゃった!と、まぁそんな本です。

        偉人達が偉人になるまでを知りたくて読まれるのが偉人伝だと思うのですが、その期待は完全に裏切られます。

        でも、肩の力を抜いて読めばそこそこ面白かったですよ。

        ちょっとエッチかもですけど・・・
        >> 続きを読む

        2013/09/27 by emi

      • コメント 5件
    • 2人が本棚登録しています
      99のなみだ・光 涙がこころを癒す短篇小説集

      リンダパブリッシャーズ2010/04

      カテゴリー:小説、物語
      3.0
      いいね!
      • 『寒い夜のピザ』『父とパパと』『真冬のお花見』『どんぐりの温もり』『さよなら、サンタさん』『ミコとミーコのいた窓』『歩む』『母の愛した人形』『囲碁じいさんず』『ヒーロー』『余命』『迎える』の全12篇の短篇小説。

        私は中でも『歩む』『母の愛した人形』が好きです。

        『歩む』は、愛する娘と夫と3人で幸せであったはずが、夫の浮気、そしてその浮気相手との子どもが原因で離婚を申し込まれ、途方に暮れる母親のお話です。

        この物語に出てくる主人公の親友の恋愛相談の乗り方がとても素晴らしいと思いました。
        自分を支えてくれる人が三人いれば、大丈夫。

        『母の愛した人形』では、認知症になった母の介護に追われる女性を描いています。娘は精一杯母の介護をしているのに、母は娘の名前も、それどころか娘であることさえも忘れてしまった。しかし花子と名付けた人形だけはいつも肌身離さず持ち、忘れることはない。

        人形の秘密を知った途端涙が止まりませんでした。
        >> 続きを読む

        2014/06/28 by chi_aki

      • コメント 2件
    • 2人が本棚登録しています
      池下チエ結婚まであと284日 婚前特急

      高田亮2011/03

      カテゴリー:小説、物語
      4.0
      いいね!
      • 原作映画がきっかけで読んでみました(笑)
        ただ奔放に生きているだけと思ってた主人公が内心いろいろと考えていることに気づけた‼
        ノベライズ版読むと映画では気づけなかった事とか分かるから面白いね(笑)
        >> 続きを読む

        2015/06/10 by future

    • 1人が本棚登録しています
      おひとりさま1年生

      高橋カオリ2010/11

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • 実はこの本を読むまでもなく、お1人様私結構得意です。

        この本に載っているお一人様ほとんどやったことありました♪

        でも、やったことがないの2つだけ、蕎麦屋と居酒屋。

        蕎麦屋一人吞みは先週、この本を読んでやっちゃいました  楽しかった♪

        でも、蕎麦屋で1人吞みしたのが、金曜日の13:30くらいだったんですよね。 ちょい仕事も終わり、用事も済ませ暑い日だったので、どーしても生ビールが吞みたくて・・・・

        通された席には、サラリーマンの4人組が、蕎麦の定食食べてたんですが・・・・ 横で悪いなと思いつつ、生中美味しそうにごくごくちゃっちゃいました。

        実は私は生ビールで喉の渇きを癒しながら、隣からひそかな殺意を覚えていたのを否めません。

        彼ら、絶対仕事終わったら、生ビールのみに言ったらろうな・・・

        本ではすし屋での作法とか、長いはいけないとか、なかなか興味深いことも書かれていました。

        1人吞み、本当に気楽です。

        大体、人って他人のことそんなに見てないし、その人のこと気にとめても3時間で忘れちゃうだろうし・・・そんなの気にしてらんないよ!っちゅーのが女1人でどこでも行けちゃう人間の意見ですw
        >> 続きを読む

        2014/06/20 by hamuMiMi

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      Pupa

      茂木清香2011/11

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • グログロ漫画(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ

        謎のpupaウィルスに感染して人食いの化け物になった妹・夢
        妹を守る為、pupaウィルスに感染していながらも
        自ら抗pupa薬を飲んで夢の生き餌となる事を選んだ兄・現。
        究極の兄弟愛。

        4巻まで一気に読んだので感想は④巻目でヽ(o^ー゜)
        >> 続きを読む

        2014/01/25 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      ノブナガン

      久正人2012/02

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • 何か、突然読みたくなって購入。まあ、この作品も前時代的な、ある意味前衛的な絵だし「織田信長」ネタを扱う作品は多々有るけれど此処まで特殊的に解釈して描いてるのは凄いと思う。因みにアニメもちょこっと観たがアニメのほうが線がはっきりしていてより迫力が増していて良いと思う。 >> 続きを読む

        2015/01/06 by 澄美空

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      pupa

      茂木清香2012/06

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • グログロ漫画(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ

        謎のpupaウィルスに感染して人食いの化け物になった妹・夢
        妹を守る為、pupaウィルスに感染していながらも
        自ら抗pupa薬を飲んで夢の生き餌となる事を選んだ兄・現。
        究極の兄弟愛。

        4巻まで一気に読んだので感想は④巻目でヽ(o^ー゜)
        >> 続きを読む

        2014/01/25 by あんコ

    • 1人が本棚登録しています
      pupa

      茂木清香2013/01

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • グログロ漫画(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ

        謎のpupaウィルスに感染して人食いの化け物になった妹・夢
        妹を守る為、pupaウィルスに感染していながらも
        自ら抗pupa薬を飲んで夢の生き餌となる事を選んだ兄・現。
        究極の兄弟愛。

        4巻まで一気に読んだので感想は④巻目でヽ(o^ー゜)
        >> 続きを読む

        2014/01/25 by あんコ

      • コメント 2件
    • 1人が本棚登録しています
      西野に世界は無理だろう

      紺野理々2013/09

      カテゴリー:小説、物語
      5.0
      いいね!
      • 本のタイトルだけで買ってみて読みました!!
        ニートから世界へのサクセスストーリーがとても勇気もらえる作品でした♪ >> 続きを読む

        2014/08/24 by Peco27

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      pupa

      茂木清香2013/09

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • グログロ漫画。
        弟が貸してくれた本。
        グロでカニバリズム。
        グロなもんで絵が汚いって言うか見ずらいんだけど
        本を読み進めてるうちに気になら無くなる。

        あまりにもグロなもんで好き嫌いに分かれるかも?
        私は大丈夫。


        幼い頃、父親の激しい家庭内暴力に晒され、離婚後に母親も家出。
        兄弟二人きりで生きてきた長谷川現と夢は、
        互いを思う気持ちが誰よりも強く
        ブラコン・シスコンのレベル。

        ある日《赤い蝶》を見た夢は怪物に変化
        人を食わずにはいられない衝動に駆られる
        謎のpupaウィルスに感染して人食いの化け物になった妹・夢
        事情を知る黒衣の女性マリアから妹を助ける提案を受けた兄・現は
        夢の怪物化の進行を止めるため
        pupaウィルスに感染していながらも自ら抗pupa薬を飲んで
        夢の生き餌になる事を決意する

        究極の兄弟愛漫画そしてグログロ漫画。


        お腹が空くと(;-人-)ゴメンねとお兄ちゃんをムシャムシャ食べる妹
        薬を飲むことによって食べられたとこ、傷ついたとこが回復する現
        生きながら肉を食べられるけど妹の為と我慢する
        これだけでもグロいのに他にも暴力表現テンコ盛り
        グログロ描写が多くヽ(_ _|||)))) オェェェ!! ってなるけど
        読んでるうちに気にならなく2人を取り巻く環境と謎


        赤い蝶。
        家庭内暴力を振るう父親。
        pupaウィルスを研究するマッドサイエンティス、マリア
        エスカレートする研究
        2人を狙う謎の組織。

        伏線が上手く回収されてるのでこれからの最終章が気になる。

        しかしよくこんなグロ漫画がアニメ化したもんだ(@Д@;
        >> 続きを読む

        2014/01/25 by あんコ

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています
      pupa

      茂木清香2014/02

      カテゴリー:漫画、挿絵、童画
      3.0
      いいね!
      • グログロ漫画。
        弟が貸してくれた本。
        グロでカニバリズム。
        グロなもんで絵が汚いって言うか見ずらいんだけど
        本を読み進めてるうちに気になら無くなる。

        謎のpupaウィルスに感染して
        人食いの化け物になった妹・夢と妹を守る為、
        pupaウィルスに感染していながらも
        自ら抗pupa薬を飲んで夢の生き餌となる事を選んだ兄・現。
        究極の兄妹愛&グログロ漫画、完結編。


        現が何故pupaに感染しても平気だったのか
        現の子供の頃の交通事故から全ては始まる

        そして現が今まで妹・夢と思ってたのは実は…
        孤独な時間を兄妹2人きりで生活してた為
        深い絆があり、もはや現と夢は本物の兄妹。
        お互いに依存しあっている。
        2人はpupaとして永遠に続くサイクルをここで断ち切るため決断を…
        どうこの物語が終わるんだろう?って思ってだけど
        綺麗に纏めたなぁ。


        2人は一つ。羽ばたいていく。



        けっこうグログロで肉片や内臓が飛び散る漫画なんだけど
        絵の汚さがソレに合っている(;^◇^;)ゝ
        1巻から一気に全部読まないと面白さが伝わらない漫画。

        現のDV父…暴力しか愛情表現を知らなかった父の過去や
        マッドサイエンティストのマリアの幼少の頃、
        マリアと仏木の以外な過去も描かれてる。
        こっちも兄妹愛。
        >> 続きを読む

        2014/05/20 by あんコ

      • コメント 6件
    • 1人が本棚登録しています

【(株)泰文堂】(タイブンドウ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本