こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)白揚社 (ハクヨウシヤ)

企業情報
企業名:白揚社
はくようしや
ハクヨウシヤ
コード:8269
URL: http://www.hakuyo-sha.co.jp
      アラビア数学奇譚

      越智典子 , TahanMalba2001/10

      カテゴリー:数学
      5.0
      いいね!
      • 面白い。小学生の時に出会っていたら数学の見方はだいぶ変わっていたかもしれない。いつか娘に読ませよう。 >> 続きを読む

        2013/06/15 by freaks004

    • 1人が本棚登録しています
      特殊および一般相対性理論について

      EinsteinAlbert , 金子務2004/10

      カテゴリー:理論物理学
      3.0
      いいね!
      • アインシュタイン自身による,特殊および一般相対性理論についての一般向け解説書.いわゆる啓蒙書に分類されるものであろうが,さすがに相対論を作った本人の作品だけあって非常にわかりやすい.それでも一般の人には難しい部分もあるが,ぜひチャレンジしてほしい一冊.研究者でもアインシュタイン自身の考えが分かるのでお勧めしてもよいと思う. >> 続きを読む

        2014/12/07 by 物理と数学

      • コメント 1件
    • 1人が本棚登録しています
      ハタヨガの真髄 600の写真による実技事典

      玉木瑞枝 , 後藤南海雄 , IyengarB.K.S , 沖正弘2011/03

      5.0
      いいね!
      •  本書はヨガの型について写真を多用しながら解説しているヨガ辞典のような本です。ヨガの世界ではバイブルとして高い評価を得ているということです。
         筆者のアイアンガー氏は、それまでグル(師)からの直接指導による口伝えのヨガを、言語化し普遍化した第一人者です。ただ、ヨガが普及することでヨガを健康法や体操や難しい姿態を見せる見世物のように考える人がいることを嘆いています。
         そういうわけで本書の目的は正しいヨガとは何かを伝えることであり、ヨガの精神についてかなりの紙幅が割かれています。アサナ(型)はあくまで手段であり、目的は人格の向上、内なる神への目覚めです。このように書くと宗教のようですが、特定の神を信じる宗教ではなく、スピリチュアル体験と言った方が近いと思います。人間が本来的に持っている力に目覚めていくということです。その過程で様々な体の不調や病が回復していくのですが、それは自己治癒なのです。
         アサナについての詳しい説明の後には、プラーナーヤーマ(呼吸法)について取りあげています。この呼吸も目的は内なる神に目覚めていくことです。
         アサナにしてもプラーナーヤーマにしてもかなりの訓練を必要とし一生をかけて追及していくものと言えるでしょう。
         本書の監訳は沖正弘氏です。沖ヨガとして有名な人です。世界ではヨガと言えばアイアンガーヨガか沖ヨガを指すそうです。日本ではまだまだヨガといえば健康体操くらいにしか思われていないと思います。
        >> 続きを読む

        2013/03/27 by nekotaka

      • コメント 8件
    • 1人が本棚登録しています

【(株)白揚社】(ハクヨウシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本