こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)ビジネス社 (ビジネスシヤ)

企業情報
企業名:ビジネス社
びじねすしや
ビジネスシヤ
コード:8284
URL: http://www.business-sha.co.jp
      洗脳支配 日本人に富を貢がせるマインドコントロールのすべて

      苫米地英人2008/02

      3.5
      いいね!
      • 少し前に書かれている本のようで、外れている予言も多いがへぇ~という内容が結構あって面白かった。世界を支配する一握りの人たちによる陰謀だとしている。世の中を支配しているのは世界の99%の資本を持っているヨーロッパの名門資本家で、その為の仕組みが周到に構築されているとしているのだそうだ。
        以下、備忘録。
        ごく1部の人達に仕組まれた意図、支配権力、日本人の預貯金の使われ方、日本人にかけられたヒルガードの洗脳催眠、日本人の非軍事化への洗脳、WGIP「ウォー・ギルト、、)、原爆投下は人体実験、GHQの洗脳にヒルガード教授が関わっていた、本当の勝組は世界の95パーセントを持つ人々(ロスチャイルド家など)は実態が見えない、明治維新は外国資本によって成し遂げられた(イギリス、フランス双方のロスチャイルド家)、鹿児島山口の政治家シェア、日本では平民が政権を取ったことはない、今の日本政治も薩長2強の延長にある、武家社会がそのまま続いている日本、日本経団連は武家社会への政商窓口、丸の内はポンドが作った、金(きん)を合法的に持ち去られた日本、利害関係は利権集団の外側からは見えづらい、かすみ会(霞が関ビルの簿価は90万?)、家元の秘伝継承と同じ、森ビルの建設資金、藤田田が何故日本マクドナルドを手に入れられたか、堤康次郎の宮家からの優良地払い下げ、薩長勢力とその下僕の政商、日本の差別化の根底にある「穢れの概念」、宗教という支配の道具、クリーンが最上階級、堀江貴文の時価総額最大化の為の利益装飾による企業買収の連続と海外資本によるREIT手法の矛盾、堀江貴文が失脚させられたのはTV局を本気で買収しようとしたから、奴隷とは正当な報酬を受けられない人達、禊がれた人達へ流れる報酬、インド人を人間ではないと答えたバチカン、KILLとMURDERの違い、細かな階級社会を徐々に登る満足感の創出で支配、基軸通過を持つアメリカは双子の赤字でも困らない、ゆうちょ銀行にアメリカの国債を買わせる支配、バランスシートに現れなかった特別会計、アメリカはヨーロッパ支配階級の属国、FRBの株主はヨーロッパの銀行、アメリカの財務省証券を手放す事は宣戦布告と捉えられてしまい日本には絶対に選択できない、貯金が財務省証券に化けていく、信用創造の根拠の預金準備率自体に根拠がない、マネーサプライは借金の総額、マネーサプライとGDPは必ずしも相関しない、貯蓄は必ず目減りする、1999年に廃止されたグラススティーガル法、アメリカの銀行の準備率はゼロ(無限にお金を創造出来る)、洗脳のためには先ずは情報遮断、専門用語や難解なコメントも情報遮断手法、団塊の世代は学生運動で圧倒的に押さえつけられるクセづけされた、TVの被せ字幕は日本人のIQを下げる効果がある(抽象的思考力が削がれる)=日本人をバカにしていく計画、支配者は貯蓄を呼びかける?アディダスとプーマーのオーナーは兄弟、選挙のB層戦略、パナプチコン、「生権力」、ベチユニットとは非兌換性情報通貨、預金せずに金や不動産で資産保持するべき、日本のIMF管理下がすぐにくる?
        IMF・BISは支配者のツール?等々。
        >> 続きを読む

        2017/12/29 by aka1965

    • 他1人がレビュー登録、 2人が本棚登録しています
      楽しい読書生活 本読みの達人による知的読書のすすめ

      渡部昇一2007/09

      カテゴリー:読書、読書法
      いいね!
      • 読書を「食べものから栄養を摂ることと同じ。」と表現されていて感動しました。たとえば ビタミンCをサプリメントから摂取するのと、グレープフルーツの色や みずみずしさを感じながら「美味しい!」と食べるのとでは、おおきく違うと思います。読書って、そういうことなんだなぁ。と食べることが好きなわたしは感覚的に掴めたような気がして嬉しかったです。読書をむずかしく考えてしまうのですが、歯ごたえを楽しんだり、鼻を抜ける風味を感じるように読めたらいいのかな。と思いました。 >> 続きを読む

        2017/04/28 by pippi

    • 1人が本棚登録しています
      大事なことは先のばしにしなさい 迷ってばかりのあなたがうまくいく32の法則

      香山リカ2009/07

      カテゴリー:人生訓、教訓
      3.0
      いいね!
      • 冒頭に「自分に自信のある人、もっと成長したいと前向きに日々をがんばっている人は、決してお読みにならないでください。」という注意書きがあることに、読み終わってから気づいた。

        どちらかというと、「最近調子悪いな、もっとストイックに仕事も趣味もがんばりたいのにな」と思っているときにふとこの本を見つけ、手にとった。


        この本を読んで、「自分に多くのことを求めすぎな私」を再認識した。

        無理しすぎず、怠けず。そのちょうどいいバランスは人それぞれ。
        自分でそのバランスをとれるときはいいけど、働いている以上はどうしても無理しなきゃいけない局面はある。


        今年30歳のわたしは、新人のころの必死さもなく、社内でそれなりの立場を得て、自分に本当に向いていると思える仕事、かつ誰でもできるわけではない仕事を任されている。

        そして、少し無理をすると体調を崩しがちになり、自分の身体が変わってきたことに戸惑ってもいる。

        そんなときに、うまく自分の至らなさを許しながら乗り越えていけるヒントがこの本にあったと思う。
        >> 続きを読む

        2015/04/03 by lilli

      • コメント 1件
    • 3人が本棚登録しています
      転生会議 課題がわかると人生は楽になる

      光明2011/01

      カテゴリー:超心理学、心霊研究
      5.0
      いいね!
      • “会議”というタイトルですが、内容は、光明師が霊視した事例が大部分を占めています
         霊視の具体例として、現代の社会問題としてクローズアップされている「登校拒否」「引きこもり」など、10のテーマについて一つづつ事例が挙げられています。

         
        「こうした社会問題の約九割は、現世における家庭環境・食生活や乳幼児教育、学校教育、社会構造などに起因していると考えられます。
         ところが、これまでの霊視体験から残りの約一割の事例については、本人とその関係者の「過去世」が直接起因しており、特に因縁の場合、当然ながら現世における知識だけでは解決が困難となります。」

          
         と書かれています。
         精神の問題の場合、9割までは霊視が必要ないが、残り1割は霊視が必要ということなのでしょうか。
         私も高校時代に感情障害を発症し、対応を誤ったせいで治療せずに放置して人間関係に対応できないまま過ごし、人生に落伍してしまいました。
         これも前世に関係あるのでしょうか。
         一度前世を霊視して頂きたいものです。

          
         本書で挙げられた症例はそれぞれ興味深いものでした。
         読み進むと、さらに興味深い症例が紹介されます。

          
        「中には常識的な歴史の枠を超えた、ムー大陸とかアトランティス大陸、さらに地球という枠を飛び越えた、金星人や火星人などの過去世を持つ人々が、数は少ないのですが、確実にいらっしゃいます」

          
        ……と、ムー大陸の神官の娘さんの物語が始まります。
         ムー大陸は存在していたことが判明した!な……、何だって~~~~!
         さらに、我が日本列島と日本人の起源も明らかになる!
         古代日本列島には、次の4つの勢力に分かれていた。

         
        ヒダ国 中部圏
        ヒタカミ国 東日本圏
        ツクシ国 西日本圏
        アスカ・ナラ国 関西圏

          
         もう、SF小説を思わせる面白さです。
         果たしてこれらの物語は本当にあったのか。
         前世を霊視される方は、他にも数多く存在します。
         別の方が霊視して、同じ時代の同じ地域に生存していた方の前世が見えたなら、真実という可能性は高いでしょう。
         前世リーディングの照合作業をして検証することが望まれます。
         それにしても、私も一度前世をリーディングして頂きたいものです。
           http://iching.seesaa.net/article/445639994.html
        >> 続きを読む

        2017/01/07 by 荒馬紹介

    • 1人が本棚登録しています

【(株)ビジネス社】(ビジネスシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本