こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト →会員登録(無料)


(株)京阪神エルマガジン社 (ケイハンシンエルマガジンシヤ)

企業情報
企業名:京阪神エルマガジン社
けいはんしんえるまがじんしや
ケイハンシンエルマガジンシヤ
コード:87435
URL: http://www.lmaga.jp
      千葉の本 ずっと通い続けたい、普段使いの千葉名所150
      5.0
      いいね!
      • chibadebu的には世界で一番暑い夏だったコミケも終わり、体力回復に努めていたのだが、猛然とマミーの顔が見たくなって来たので千葉へゴー!帰省だゴー!

        東京進出を果たしたchibadebuでは有るが、マミーは生まれも育ちも千葉で、おそらくほとんど千葉を出たことがないくらい千葉ナイズされた淑女である。

        ホームシックにかかりがちなため、なんだかんだで3ヶ月と空けずに帰省しているのだが、毎回マミーの無茶振りがエスカレートして行く。

        オーダーはいつも一緒で「千葉の中で行ったことがないところでデートしよう」なのである。

        母なる千葉も無限に広いわけではないので、目ぼしいところは行きつくした感がある。

        しかしマミーをがっかりさせては甘えられないので、chibadebuも知らなかった場所も含め名所が150も載っているこの本を頼りにしている。

        千葉県民の地元愛は凄まじく、内緒だが、この本は既に続編が出ているのでマミーも安心、chibadebuも安心なのである。

        昨今は顔を合わす度に、早く彼女を作って連れて来なさいというマミーではあるが、本当のところはchibadebuとのデートを楽しみにしているのを知っている。
        >> 続きを読む

        2012/08/15 by chibadebu

      • コメント 4件
    • 1人が本棚登録しています
      街を変える小さな店 京都のはしっこ、個人店に学ぶこれからの商いのかたち。

      堀部篤史2013/11

      カテゴリー:図書の販売
      4.0
      いいね!
      • 小さい頃によく本を買いに行った書店は次々に潰れて今は1軒もない。
        どの本屋もこの本に出てくるような特徴的な本屋ではないのだが、欲しい本を探すためにハシゴしたりしたものだ。

        大きな書店やAmazonなどのネット販売により、街のただの本屋は生き残れていない。
        本よりも更に本屋が大好きなので非常にさみしい。
        ただ、生き残るために様々な特徴ある本屋が出てきたのは喜ばしいことだ。
        残念ながら近所にはないのだが、旅行などで立ち寄った際にそういう本屋を見つけるのは嬉しい。

        一度くらい本屋で働いてみるんだったなぁ。
        >> 続きを読む

        2014/01/22 by freaks004

      • コメント 3件
    • 2人が本棚登録しています

【(株)京阪神エルマガジン社】(ケイハンシンエルマガジンシヤ) | 読書ログ - 読書ファンが集まる読書レビューサイト(出版社,発行所)

会員登録(無料)

今月の課題図書
読書ログってこんなサービス
映画ログはこちら
読書ログさんの本棚

レビューのある本